美容室を経営している先輩との会話で改めて思ったこと

先日
私が銀座の美容室で働いている時の
大先輩と話をする機会がありましたので
シェアしたいとおもいます。


その先輩は
原宿の有名店を経て銀座で修業した後
名古屋で美容室を数店舗経営されていて
既にすべての店舗でかなりの利益が
上がっています。


その方は美容師時代から
異常なまでの探究心を持っていました。



どうやったらこのお客さんをまた
リピートさせれるのか??


どうやったら新規のお客様を呼べるのか??
常にそういったことを考え検証し行動していました。


そういった背中を見ていたので
先輩が名古屋で美容室をはじめるといった時から
この人なら絶対に成功させるだろう
思っていました。


では、現在コンビニの数よりも美容室の数の方が多く
お客様の取り合いになるはずの美容室経営
何故先輩は成功したのか??


そのことについて2人で話していました。
するとその先輩の行動と他の人たちと
大きく違う点がありました。


その方は
現在人気があり、お客様がたくさん入っているお店を
リサーチし、何故お客様が入るのかを
徹底的に考えて実践していったのです。


そのお店を視察しに行ったり
そのお店がネットや雑誌に出している
情報を観察したり。。。


それらで得た情報から
とにかくはじめは【完璧に真似】をしていました。。。


その先輩が新規の集客の為に最初にしたことは
とにかく【ヘアスタイルの写真を撮りまくる!!】
ということです。


これは簡単には言えるのですが
実際にやるのは本当にしんどい作業です。
可愛いモデルさん探し、スタジオの確保
ヘアスタイルを作るスタイリストの教育
カメラマンの確保など
お客様を呼び込む為には【相当の壁】が待っています。


ことモデルさんの件で言うと
青山などの有名店などでは、そもそも名前が通っているので
可愛いモデルさんたちが自ら撮影を志願してきたり
お店の名前を出せば、すぐに引き受けてくれたりしますが
無名のお店となると中々取り合ってくれないのです。


ここもフェイスブックやその他のSNSを駆使したり
町中でハンティングをしたりしながら
解決していきました。


更に、何故かカメラマンになる!!と言い出して
プロのカメラマンにモデルさんの撮影の仕方を
みっちりと叩き込まれて、今では本当にプロ顔負けの
写真が撮れるようになっています。


急速なスピードで成長していく先輩に
本当に驚かされました。


結局何が言いたいかと言いますと
とにかく『やる!!』と決めたらとことんまでやる!
それも、既にできている方を完全コピーして
追いついたらそこに自分のスパイスを入れて
その更に上を行く!!


殆どの方が『やる!!』と決めて
途中に待っている壁にぶつかって諦めてしまいます。
そこで諦めずに、『どうしたらこの壁を超えれるのか?』
真剣に考え壁を乗り越えるために行動し続けた結果
先輩も本当の成果が出せたのだと私は思っています。


カメラ転売も全く同じことが言えます。

・仕入れができない。
・作業がめんどくさい。
・赤字が出てしまう。

・高く販売できない。

考えればたくさんの『壁』がありますが
その壁にぶち当たった時に真剣に考え続け
行動し続けられるのかがとても大切になってきます。


ノウハウももちろん大切ですが
『成果を出す為にはどうすればいいのか??』
ここに対する執着心やマインドの方が
かなり重要だと思っています。


もし、壁にぶつかっているのであれば
その壁について真剣に考えてみてください。
それでも難しい時は私に質問してみてください。


お答えできる範囲でお答えいたします。
意外と質問するだけでも自分の頭の中が
整理されて新しいスタートがきれるかもしれませんよ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>