信念=ブリーフシステムを書き換えて人生を変える方法

こんにちは。ロキです。

今回は
信念=ブリーフシステムを書き換えて人生を変える方法
という音声を撮りましたので是非最後までご覧ください。

—ここからが文章—

信念=ブリーフシステムを書き換えて人生を変える方法


まず
ブリーフシステムとは信念の事を指します。
信念とは正しいと固く信じている事ですよね。


僕たちの人生は
このブリーフシステム、信念によって
作られています。


この信念=ブリーフシステムを変えない限り
人生は現状維持を続けるという事です。
つまり人生は変わらないという事ですね。


今回は
現状のブリーフシステムのチェックの仕方を
話していきたいと思います。

今までやったことが無い習慣を始めた
今までやっていたけど夢、願望を叶える為にやめた習慣

この2つをあげて見て下さい。


この二つが無いという事であれば
あなたの人生は変わっていないし
今後変わる事はないという事が言えるでしょう。


僕個人の話で言うと
何年か前は異業種交流会とかに
よく参加していたんですね。


何故参加していたのかと言うと
人脈を増やしたかったからです。


どこかの自己啓発本かなにかに
とにかくビジネスを成功させるためには
人脈が必要だ。って書いてあったんですよ。

それを鵜呑みにして
とにかく人に会って名刺交換していたんですよね。


ただ、結果的に
名刺交換した人と縁があったかと言うと
全然そんな事なかったんですね。


こちらから改めて連絡するわけでもないし
相手から連絡が来るわけでもなかったんです。

理由を考えてみたら
確かにビジネスを成功させるためには
人脈は必要なんですよ。


ただ、
まだ実績もろくに出していない状態で
人脈だけ作っても、その人脈を生かすことが
出来ないという事に気が付いたんですね。


あ、今やる事は人脈を増やすことじゃない。
今は自分の実力をつける事に集中しなければいけないと
気づいたんです。


自分が目標としているゴール側から逆算して考えると
今必要な事と必要ない事がはっきりと
見えてくるんです。


あくまでもしっかりと夢とかゴールがあるというのが前提です。
もし、目標とかゴールがなかったら
今でも異業種交流会に参加しまくっていたと思います。


こんな風に
夢、願望に必要ない習慣は自然と
辞めるようになってくるんです。


常に夢や目標を確認していれば
無駄な事が何か、必要な事が何か
自然に気づくようになるんですね。

逆に
夢とか目標が無い人は
その事に気づかず
ずっと同じ習慣を繰り返していく事になります。


習慣が変わらなければ
人生は全くびくとも変わりません。

外に飲みに行く事も殆どなくなりましたよね。


無理やり抑えているという事ではなくて
自然と行かなくなったという感じです。


飲みに行く事が
自分の夢願望を叶える事に直接関係がないと
気づいたから、自然とやらなくなった感じです。


極まれに気分転換の為に行く事はあっても
ストレス発散の為とか
嫌な事があったから飲みに行くというような
習慣はなくなりましたね。


自分が本当に達成したい夢とか目標が見つかると
我慢しているわけではなく
自然とやる事とやらなくていい事にきづいて
習慣も変わっていくんですよね。

夢、願望実現の為にやらなくていい習慣をやめて
やるべき事を習慣化する時間にあてる。

こうやってブリーフシステムをどんどん
書き換えて事が出来るんですね。


ブリーフシステムが書き換わるから
人生も変わるという事です。


話をまとめると
ブリーフシステムとは信念の事です。
信念というのはこれが正しいと思って固く信じている事です。

僕たちの人生は
このブリーフシステム、信念によって
作られています。

この信念=ブリーフシステムを変えない限り
人生は現状維持を続けるという事です。
つまり人生は変わらないという事ですね。


ブリーフシステムが書き換わっているかどうかの
チェック方法としては


今までやったことが無い習慣を始めた
今までやっていたけど夢、願望を叶える為にやめた習慣

この2点を振り返ってみてください。


もし、
全く習慣が変わっていないという事であれば
人生は全く変わっていないでしょうし


習慣が変わったという事であれば
徐々に人生が変わり始めるという事です。

もし、習慣が変わったという事であれば
是非、動画のコメント欄に書いてみてください。


最後までご覧いただきありがとうございました。
感謝いたします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>