殆どの問題は自分自身の中にある

最近、良く思うことがあります。
『何かやる気がでないな~』
『モチベーションが上がらないな~』
人間だからこんな風になる事ってありますよね?


はい、私だってもちろんありますよ。
やる気が起きないとか
モチベーションが上がらない時って
人間であれば誰でも経験したことがあるはずです。
このやる気が出ないってどういう時に起こりますか?



今日話したいことって
【何故やる気が出ないのか??】
この事実について考えずに毎日何となく過ごしていませんか??
ってことなんですよね。


起きてる現象には何らかの理由が必ずあるわけなんですが
その理由について真剣に考えているのか??ということです。
カメラ転売で言えば


・仕入れができない、、、
・高く売れない、、、、


この2点が一番の問題点になると思いますが
こういった現象が起きた時に


・何故仕入れられないんだろう、、、
・何故高く売れないんだろう、、、


ということを真剣に考える時間を自分で作っていますか?
これをしているかしていないかで
出てくる結果も変わってきますし
考えなければその現象は変わることはありませんから
自分のモチベーションも上がらないままなわけですね。


仕入れができない、、、だからカメラ転売が稼げない。。。
仕入れができない、、、ノウハウが悪い。。。
高く売れない、、、だから利益が取れない。。。


と考えるのはとても簡単な事で
出来ない現象が目の前にやってきたときに
そう考えれば一時的にはその感情から逃げられます。
【お酒をのんだり、遊びに行ったり、暴飲暴食をしたり、、、】
そうやってドンドン自分にとって良くない方向に
やけになり始めたりします。。。。

そうなる前に、きちんとその問題を解決する為に
しっかりと考える時間を作ってみる。
この作業がのちにモチベーションを上げる
とても大切なプロセスになると思います。


なぜならば
仕入れができる様になれば利益が増えて
カメラ転売がもっともっと楽しくなりますし
その他の仕事だったとしても
出来ないのがずーっと続くよりも
ドンドン成果が上がっていった方が絶対に
モチベーションが上がりますよね??


ですから、私はモチベーションが上がらないときは
その問題に対してしっかりと時間を作り
解決するためにはどうすればいいのかを
逃げずに考える訓練をしています。
そうやっていくと、やるべきことが見えてきて
希望が持てるようになり、モチベーションも
回復していくのです。


やるべきことは人はダイレクトには
教えてくれません。
自分が抱えている本当の問題の多くは
実は自分自身の中にあるのです。


その前提があった上で
起きている現象をもう一度見直してみてください。
何をすればよいのか。。。
何故今の現状から抜けれないのか。。。
見えてくるはずです。
少しでもあなたにとってお役にたてたなら
と思いシェアいたしました。


それでは!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>