赤字がでた時の考え方!

皆さんこんにちわ!

カメラ転売で生計をたてているロキです^^

おかげさまで副業から始めて月収50万円を達成しましたアップ

今回は

赤字がでた時の考え方!

についてお話していきます

まず

カメラ転売に赤字はつきものですDASH!

これは商売である以上仕方のない事です

しかし

サラリーマン生活をしていた状態から

カメラ転売を始めて赤字を出すと

どうしても給料が保証されている環境

慣れてしまっているため

赤字が出て損をすることに慣れていませんダウン

結果から言えば

赤字は慣れろ!

この言葉に尽きるのですが

中々そういっても始めのころは

赤字を出すと精神的にダメージも

くるものですDASH!

僕がカメラ転売をはじめて

最初のころは

やはりリサーチも仕入も出品も

初心者でしたので

チョコチョコ赤字を出したものです

ただ、一つ考えていたのが

自分でビジネスをするということは

常に利益と損の繰り返しで成り立っている

そして

そもそも給料が保証されてはいるが

会社に拘束されて

・やりたくない仕事をしなければならない

・上司からも理不尽なことで怒らる

・給料は中々あがらない、、、

、、、そんな環境が嫌で

この世界に入ったんだ、、、

赤字が出るということは

やればやっただけ大きく利益もとれて

給料も跳ね上がるんだ!!

これは大きく稼ぐための試練だ!!

といつも自分に言い聞かせていました

そうやって赤字をいくつも乗り越えながら

副業からでもカメラ転売を続けていくことで

とうとう月収50万円まで到達したわけです

以前の記事にも書きましたが

カメラ転売はきちんとしたノウハウをもって

継続し続けさえすれば必ず成果が出ますアップ

赤字を出して途中でやめてしまうことが

最大のリスクですビックリマーク

準備をした資金と時間

そして何よりも自分は稼げない人間なんだ

と決めてしまう瞬間が一番のリスクです

あなたはどんな気持ちでカメラ転売を

始める、もしくは取り組んでいますか??

きっと今の環境から抜け出したくて

興味を持ったはずです

ですから赤字がでても

決してあきらめずに継続する力

身につけながら頑張っていきましょう

サラリーマン生活から抜け出すための

いい薬だと思って赤字を受け入れてみましょう

利益を生み出すための大きな糧になりますよ

このブログはカメラ転売の実績と経験を元に書いています

カメラ転売は副業からでも十分結果が出せる

ビジネスです

ブログを読んでくださっているあなたが

カメラ転売を有利に進めていけるようにと

考えて書いています

インプットしたら必ずアウトプットを心がけてください

理解や吸収力が全く違ってきます

カメラ転売に関する疑問や質問など

ドンドンお寄せください

必ず目を通してお答えさせていただきます

お読みいただきありがとうございました^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>