常にベンチマークしたトップセラーと自分を比較する

今回は
常にベンチマーク下トップセラーと自分を比較する
という事でお話していきます。


まず
あなたは今目標とするトップセラーや参考にする出品者は
いますか??


自分が目標とするセラーを一人見つけてもらいたいのです。


そしてその方の出品している商品ページや写真の撮り方
価格設定や様々なスキルを自分と比較してほしいのです。


やはり
自分一人で作業をしていると何が正しくて何が間違えているのか
分からない部分が多いと思います。


ただやみくもに作業をしていても一向にスキルの向上は
無いと思います。


ですので、ベンチマークする出品者を見つけてください。


私の場合は
写真の撮り方はこの人、説明文の書き方はこの人
扱うラインナップはこの人といった感じで
その分野ごとにベンチマークする人を持っています。


自分が客観的に見て魅力的だと思うセラーの
いいところだけをマネするようにすれば
自分の出品スキルも自ずとレベルアップしていきます。


コンサルや塾などを受けている方も
そのマニュアルが実践できて来たら
あくまでもベースと捉えてそこからは自分自身で
いいものを抽出し改善していく必要があります。


いつまでも同じ出品文ややり方を使いまわしていても
商品が売れにくくなる時はやってきます。


お客様は常に新しい物や新しいサービスに触れたいですし
そういったものを求めています。


カメラやレンズといった物を販売するビジネスである以上
商品自体に変化を持たせることができないので
ネット販売の命である出品ページを常に
リニューアルし常に売れる出品ページを
作っていきましょう!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>