情報に投資するか無知なままでいるか

今回は
情報に投資するか、無知なままでいるか?
という事についてのお話です。


私たちは日々情報空間の中で生きています。
戦国時代の頃は、いかに武力に長けているか?
という力こそが世の中の象徴でしたが、


現在はどうでしょう?
情報をいかに他人より知っているのか??
これが現代社会において富をもたらしてくれます。


情報の価値こそが今の現代に求められています。


例えば
大地震が起きる事を人よりも早く情報を仕入れて
知っていれば人よりも先に避難できますし


健康になる情報を人よりも知っていれば
病気になる確率も減らすことができます。


歩いて1時間かかる場所にも車という乗り物が
存在するという情報を知っていて手に入れれば
僅か何倍も速い時間で目的地にたどり着く事が出来ます。


このように身近なお話をしても
いかに情報を知っているか?という事が
どれだけ大切な事かお分かり頂けると思います。


ビジネスにおいてはこの情報こそが
大きく収入を上げる為のポイントとなります。


リアルビジネスで例えれば
実店舗を構えてお店を営業する場合
店舗にお客様が来てもらえなければ
商品を購入してもらえず、経営が破たんします。
広告をかけるにしても自宅近辺の人たちに限られてきます。


しかし
インターネットを使うとどうでしょう??
実店舗で広告をうつよりも圧倒的な低コストで
日本全国の人に宣伝をかける事が出来ます。


インターネットを正しい情報で学び
情報を発信していく事で
全国に存在を知らせる事が出来ます。


こういった事実も
インターネットで集客が可能だ
という情報を知らなければ手にすることができません。


一生自宅近辺のお客様だけを
相手にすることになり
大型店チェーン店などのライバル店が
参入してきたらお客様の取り合いになり淘汰される
可能性が高まります。

インターネットを活用するという分野について
無知だったがゆえに起きてくるデメリットです。


いかに良い情報を仕入れてインプットするか?


良質な情報を手に入れることによって
危険を未然に回避したり、富をより一層増やしたり
幸せを手に入れたりと様々な事が可能になります。


私はこの本質に気づき
情報に投資することをためらいません。
投資をしてお金がなくなるという事よりも
無知であることが一番の恐怖だと思っているからです。


自分が必要だと思った情報は迷わず手に入れます。


それがお金を払いコンテンツ形式の場合もあれば
人と直接会って手に入れる事もあります。


様々な形で良質な情報を手に入れる努力をしています。


繰り返しますが
私たちは情報社会の真っただ中を生きています。


こういった事を踏まえて
自分がいかに良質な情報を手に入れ続けるかを
しっかりと考えてみてください。


私はビジネスに関する情報は特に
投資を惜しみません。


そういった意識を持って手に入れた情報は
たとえ表面上知っていることであったとしても
そこからまた何か学びを得ることができます。


自分自身が良質な情報を手に入れる!!
という意識を持つことが何よりも重要だと思います。


以上の点を踏まえた上で
情報に投資するか?無知なままでいるか?
選択するべきだと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>