真似できるものは全て真似をして試してみる

今回は

真似できるものは全て真似をして試してみる
ということについてのお話です。


仕入れ方法や出品方法などを常にグレードをアップさせていますか??


誰かのコンサルを受けたり、何かの教材を買ったりして
その内容通りにやることはとても大切な事ですが


真似をすることによって実績を上げた後は
その後いかにそのスキルを研ぎ澄ましていくかということが
課題になるわけですね!


私も当然、複数のコンサルを受けて様々なノウハウを習得し
現在に至るわけですが


今現在も仕入れ方法や出品方法のグレードアップに
日々挑戦しています。


特に、出品ページの改善に関して言えば
始めたころからすると随分と変わったような気がします。


この出品ページ一つをとっても様々な切り口で
説明文を書いたり、写真を撮ったりする方法がありますが


私はトップセラーが使っているものを見て
その中でも『これはいいな!!!』と思うものは
かなり真似しています。


真似をして実際にどの程度の反響があるのかどうか
というのをある程度見て、良ければそのまま使うといった感じです。


ですから、常に良いと感じたものは取り入れて
実践しています。


いかに高く販売するか??
ということにフォーカスしていくと
やはり普通の販売ページでは買ってくれないと思うんですね。。。


特に高額のカメラやレンズとなると
説明文に何が書いてあるかってとても大切だと思います。


一度教えてもらったものをずーっと使いまわすのではなく
他のものを見て良いなと思ったらすぐに真似して
試してみる。。。


これを繰り返すことによって
かなり研ぎ澄まされたものへと変わっていくと思います。


教えてもらった事をそのままやるのは
ビギナーです。


その上を狙っていくならば自分で良い物を探し
真似して実際に反応を見てみるといった作業の繰り返しで
更に向上していけますので
是非意識してやってみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>