成功者の習慣 「決断」 とは

今回は

成功者の習慣「決断」について

話していきます。

ちょっとその前に、、、

昨日は夜中の12時に寝て

今日は朝7時に起きて

「顔を洗って」

「歯磨きをして」

「部屋の喚起をして」

「掃除ロボットのスイッチを入れて」

「30分散歩して」

「ご飯を食べて」

ゆっくりと自分の時間を過ごしてから

今こうしてブログを書き始めました。

おかげさまで今こうして

とても気持ち良く記事を書くことが出来ています。

朝の気持ちよい空気を吸いながら

散歩もしてきたので脳がすっきりしています。

もちろん、気持ちよく仕事も出来ているので

作業効率もアップしています。

作業効率がアップするということは

当たり前にお金も増えていきます。

よって未来は今よりももっと成功しています。。。

全ては早寝早起きをすると「決断」したからです。

いきなり僕の1日のお感想みたいなことを言われて

「おいおい、何の話してるんだ?」

と思われたかもしれませんね。

今話したことは

今回のテーマである成功者の習慣「決断」という事に

関連していますのでもう少しお付き合い下さいね。

先ほど話した僕の朝の習慣は今現在の僕の習慣です。

ちょうど1か月前までの習慣は

「朝方2時、3時に寝て」

「午前10時にダラダラ起きて」

「そのままパソコンに向かって仕事スタート」

という流れでした。

僕の2つの習慣を比較してもらえばわかると思いますが

1か月前と今の習慣の違いは

「早寝早起きをする。」という事です。

成功者は「早寝早起き」する習慣がある。

という事は知っていたのですが

中々実践することが出来ませんでした。

何故か?

・夜中々眠れないから。。。

・スマホをいじっていたいから。。。

・夜やらなければならない仕事があるから。。。

・朝はできるだけ遅くまで眠っていたいから。。。

・朝は布団から出るのがにがてだから。。。

こういった表面上の言い訳をするときりがありませんが

根本的な原因は

「脳が夜更かしする習慣を維持していたから。」

ただそれだけなんです。

理由はこれにつきます。

脳には現状の習慣を維持しようとする機能があるので

その機能が見事に働いているということですね。

表面上の言い訳ははっきり言って

現状の習慣を維持する為に

脳が見せている幻想に過ぎません。

・夜更かしをしてはいけない。

・夜更かしをすれば仕事に支障がでる。

・夜更かしをすれば体に良くない。

・夜更かしをすれば起きるのが遅くなる。

ハッキリ言って夜更かしをしてメリットになる事は

ほぼありません。

あるとすれば

「夜の街で飲み歩ける。」くらいの事でしょう。

こんな事は小学生でも知っていますよね。

ただ、一度夜更かしを経験し、そこに慣れてしまうと

その経験は脳に記憶され習慣化し

中々現状を変えることが出来ないのです。

ただ

僕は今よりももっと、「更に成功したい」という願望があります。

成功する為に、夜更かしは果たして必要な習慣なのか?

ということを考えるのと同時に

成功した自分はどんな習慣をもち

どんな生活をしているのだろう。。。

と想像してみた時に

いつまでもダラダラ仕事をしたり

無駄な娯楽に時間を割いて夜遅くに寝て

朝起きたらお昼近くになっていて焦って仕事を始める自分

ではなく

仕事を効率よく早めに切り上げて夜は早めに寝て

朝ゆったりと自分の時間を持ち仕事を始める。

こっちの方が成功者としてあるべき姿だと思いました。

だから

すぐに「早寝早起きをする」という決断をしました。

この「決断」をしたことによって

習慣が変わり、毎日の生活がガラリと変わりました。

具体的にどんな風に変わったのかと言うと

早寝早起きをすることによって

・脳がすっきりと目覚め、一日通して眠くなることが少なくなった。

・散歩する時間に、仕事に関する良いアイデアが浮かぶようになった。

・一日がとても長く感じるようになり、心の安定が手に入った。

・仕事の効率が上がり、「自分の時間」を長く確保できるようになった。

・夜も気持ちよくすぐに眠れるようになった。

・気分が前向きになり、行動がどんどんできるようになった。

・なにより1日が充実して気持ちが良い。

こんな感じです。

とにかくメリットしかないですね。

早寝早起きする習慣はとてもいいのでやってくださいね!

という話に聞こえるかもしれませんが

今回の話で一番言いたいことは

「決断」する。ということの本当の意味を知ってもらう事です。

「決断」とは読んで字のごとく

「決めて断つ」という事です。

もっと具体的に言うと

やる事を「決めて」、やらなくていい事を「断つ」

という事です。

今回の話は

成功者の習慣は「決断」するという話でしたよね。

成功者は

「成功する為に必要な事をやる」と決めて

「成功する為に必要のない事を断つ」

という習慣を持っているんです。

僕の朝の習慣の話に戻すと

早寝早起きをする。→「決める」

夜更かしを辞める→「断つ」

「早寝早起き」をすると決めたから

夜更かしをする事を断った。という事です。

もしかするとここまでの記事を見て

「決断するのが苦手なんです。」

と思ったかもしれませんね。

ただ

誰もが最初から決断できるわけではないんです。

成功者になる為には決断することが必須なんだ。

ということを頭に入れながら

普段出来ることから決断していってください。

例えば

「飲食店でメニューをみたら迷わず注文するものを決断する。」

「洋服屋にいったらすぐに買うものを決断する。」

「誰かに誘われたら行くか行かないか即答する。」

こんな感じで身近な事から決断する練習をしてみてください。

今回の早寝早起きをするという決断も

その一つです。

これからこのブログでも

成功者に必要な習慣をどんどんシェアしていきます。

それを実践するかしないかを決断するのは

「あなた自身」です。

成功者の習慣は「決断」です。

決断とはやる事を決めてやらなくていい事を断つ

ということです。

もしあなたが今よりももっと

人生を豊かにしたい、成功したい。という事であれば

今回の記事を何度も読み直して

決断する。という事をしっかりと府に落としてくださいね。

この記事の感想や質問等はコメント欄にお寄せ下さい。

追って回答させて頂きます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>