やる気が無くなったら最高のチャンス 後編

こんにちは。ロキです。

今回は
やる気が無くなったら最高のチャンス 後編
という音声を撮りましたので是非最後までご覧ください。

—ここからが文章—

やる気がなくなったら最高のチャンス 後編

前回は
やる気が無くなったら最高のチャンスの前編という動画を
撮らせていただきました。

昨日アップロードしたばかりですが
グッドのボタンがいつも以上に多かったので
続きの動画を撮っていきたいと思います。

その前に前回の動画を少し振り返ってみますね。

前回の動画の結論から話すと
やる気がなくなる事は悪い事の様に
捉える人が多いと思いますが
実はチャンスなんだという話でしたよね。

そもそもやる気が必要なのは
新しいことを始めた初期、始めたばかりの時
だけでいいんです。

そもそもずっとやる気を継続させること自体が
不可能であって、不可能であることを考えて
悩むこと自体が無意味だということです。

つまり
やる気がなくなった事を悩み
考え続けること自体が無意味ということですね。

何故やる気がなくなってくるのかと言ったら
潜在意識が現状維持をするように働いているからです。


例えば
お金持ちになりたいと思ってビジネスを始めて
最初はやる気満々でした。

そうした時に徐々にやる気がなくなってきた。
という事であれば

あともう少し行動し続ければ
結果が出てしまう。結果が出てしまったら
今まで稼げなかった自分とサヨナラしなければならない
わけですよね。


要するに稼げなかった自分を維持できなくなるわけですよ。


それを潜在意識はどうにか阻止しようとして
やる気をなくさせるように仕向けてくるんです。


だから
やる気がなくなってきたということは
あと少しで人生が変わる一歩手前まで来ているという事であり

チャンスが来ているということになります。

だから
やる気が無くなったらチャンスなんだという話でしたよね。
ここからが前回の続きになります。


やる気が無くなったらチャンスなのにも関わらず
世の中の99%以上の人がやってしまうことがあります。


それは
やる気がなくなったから行動を辞めてしまう。ということですよね。
やる気が出ないからやらないほうがいいんだと思って
それまでやってきた行動を辞めてしまうんですよね。

やる気がなくなってきたから今までやってきたことは
間違えていたんだと思って、行動を止めてしまうんです。


進化成長したいのであれば
これが一番やってはいけない事なんです。


やる気がなくなったから行動を辞めました。


これだったら、潜在意識の思うツボなわけですよね。
まんまと潜在意識の思惑通りに僕らは動かされたわけですよ。


お金持ちになりたいと思って
行動し続けたのにある時期に差し掛かった時に
やる気がなくなりました。

その時に潜在意識が
お金持ではない自分を維持しようとして
やる気をなくさせました。
そのやる気がなくなった事を原因に行動を辞めました。


という事であれば
僕たちは潜在意識の操り人形ですよね。


少なくとも人生を変えたいと思ているのであれば
こんな事をやっていたらダメなんです。


どこかでこの事に
気づかなければいけないんですよ。


僕が普段、ノウハウが2割、マインドが8割と言ってますけど
どんなに優れた教え、ノウハウを学んだとしても
今回話している様な潜在意識の仕組みに気づいたり
それに対処していく力が無かったら
絶対に人生を変える事なんて不可能なんです。


どんなに優れた教え、ノウハウを学んだところで
自分の潜在意識が現状維持をしようとしているわけですよ。
潜在意識の力と意識の力どちらが強いですか?っていったら
100%潜在意識の力なわけですから絶対に勝てませんよね。


だから
こういう潜在意識の働きとか
こういった事を学ぶ事が何よりも先なんです。


話を戻しますが
やる気が出なくなることは悪い事じゃあないんです。
むしろいい事なんです。


ただ、99%以上の人がやる気が無くなったら行動しない。
という風にやる気と行動を結び付けて考えているから
人生を変えることが出来ないんです。

まずはこの事実を知る事から始まります。


人生を変える時に
継続的なやる気は必要ないんです。

やる気が必要なのは
新しいことを始めた初期だけでいいんです。

飛行機を飛ばす時も一番力が必要なのは
離陸するまでなんです。

新しいことを始めるときは
エネルギーが必要です。


今までやったことが無い事を始めるわけですから
勢いが必要になります。

しかし
やり始めてしまったら最初のやる気は必要ないんです。

必要なのはただひたすら行動のみなんです。

だから
やる気がないから行動しません。ということ自体が
間違えているということに気づく必要があります。


やる気があるないに関係なく
行動し続ける必要があります。

やる気がなくなるということは
それまで正しい行動をしてきて
あともう少しで人生が変わり始めるという
一歩手前まで来ているということであり
祝福すべきことなんです。

やる気がなくなってからが勝負なんですね。


ただやる気がなくなってからどうやって行動するのか?


一番簡単なのは行動せざるを得ない環境に
身を置くということですよね。


人はたった一人では進化成長できません。
なぜですか?潜在意識が現状維持をしようとするからです。
たった一人なら潜在意識の力に意識の力が負けてしまうからですよね。


だから
環境と人間関係を進化成長の方向に合わせる必要があります。


潜在意識の力を理解せずに
己の意識の力だけで人生を変えようとしても
100%不可能です。

このことにも早く気づく必要があります。

1人でどれだけ勉強して努力しようが
どんなに優れたノウハウを集めようが
環境が整っていなければ意味がありません。
現状の環境に影響を受けて
やる気が無くなったら行動しなくなります。

最後にもう一度繰り返します。


進化成長に必要なのはやる気、気合、根性ではありません。
ただ淡々と成功に向かって行動し続けることが出来るかどうか?です。


ただ、世の中の99%以上の人がそれが出来ません。

何故か?


環境と人間関係を変えない。
つまり現状を変えずに頑張ろうとするからです。

現状何も変えたくない。
だけど成長したい。という事であれば
絶対に今までと同じ人生になります。


どんなに優れたノウハウに投資しても
どんなに優れた指導者から教わってもです。


僕が今までビジネスをしてきた経験上
真っ先に学ぶのは潜在意識についての知識や
仕組みにあると考えています。


何故なら人は
潜在意識の力によって動かされているから。


であれば
潜在意識の仕組みを知って
上手く活用できるすべを身に着けたほうが
最も進化成長において有利だからです。


今回の話は
やる気と行動についての話になりました。


やる気がなければ行動できない。と思い込んでいた。
という事であれば
是非繰り返し動画を見て見て下さい!

最後までご覧いただきありがとうございました。
感謝いたします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>