成功を掴む為には脳の本能に逆らう

こんにちは。ロキです。

今回は
成功を掴む為には脳の本能に逆らう
という音声を撮りましたので是非最後までご覧ください。

—ここからが文章—


成功を掴むためには脳の本能に逆らう


脳という機関は全力で働く事を避けて
手を抜く事が得意なんですね。

脳は手抜きするというのは本能なんですね。

ですから人が本能通りに生きていたら
堕落するんです。

自分の考え方を一度振り返ってみたら
分かると思いますが

常に無意識に
楽をしよう、楽をしようと考えてますよね。


家から100キロ先の場所に用事があるとしたときに
今の時代、歩きで行こうと思う人は恐らくいないと思うんですよね。
歩きで行くという考えすら思い浮かばないと思うんですよ。

殆どの人が無意識のうちに
車か電車の様な物を使って行く事を考えますよね。

この例えの様に
人は本能通りに生きていると
常に楽なほう楽なほうを無意識に選択しようとするんです。

で、ここからが本題なんですが
本能のまま生きたら、幸せに離れるかもしれませんが
成功はできません。

ここで言う成功というのは
周りの人よりも優れた結果を出すということですよね。
成功する為には100%本能の逆を進んでいく必要があります。


成功するという事は何でなされるのかと言うと
「成功する為の行動の連続」によってもたらされるんです。


ただ、成功している人も同じ人間で
普段どんな行動をしているのかなんて見えませんよね。


陰でどんな事をやっているかが見えないから分からないだけで
日々、成功する為の行動に時間を使っているんです。

その人が出している結果には
それ相応の行動が必ず裏付けとしてあるということですよね。

その裏付けの部分が見えないだけなんです。
本当は日々、相当な行動量で成功に向かって行動し続けているんです。

繰り返しになりますが
成功する為には成功する為の行動を
継続し続ける必要があります。

それこそ成功し続けたいのであれば
一生行動し続ける必要があるということですよね。


それに対して
脳の本能は何ですか?っていったら
手抜きをする事ですよね。


脳の本能と成功というのは
実は水と油のような関係にあるんですね。


脳は
今までの自分の方が楽なんですね。

何故か?
考えなくていいからですよね。
自分が働かなくていいからですよ。
何があっても手を抜きたいんですね。


成功する為には
今までの自分から
進化、成長、変化する過程を絶対に通る事になりますよね。
脳の本能に思い切り逆らわなければ
いけないということですよね。


だから
成功するってことは
本能のまま生きていたら100%無理だという事なんですよ。


脳は進化、成長、変化なんてしたくないんです。

例えば

あなたの身近にいる親しい人から

「今のままのあなたがいいんだよ」


という風に言われると
安心感とか幸福感を覚えるんですよね。

逆に

新しい職場に入ったばかりの時に


「今のままじゃあダメだな。」

とか

「こんな事も出来ないのか?」


というような現状を否定されるような事を言われると

凄く腹が立ったり居心地が悪くなったり
するわけですよね。


何で腹が立ったり、居心地が悪くなるのかって言ったら
現状を否定されるような言い方をされたら
自分が変化しなければならない
状況になるからですよね。

脳がそれを嫌がっているからですよね。
脳は現状維持したいんですよ。

脳は考えたくないんです。
考えたらエネルギーを使いますから
なるべく考えたくないんです。

だから
考えなくていいことが好きなんです。

ゲームするとか
テレビを見るとか
アルコールを飲むとか
誰かに指示するよりも指示されるのを待つとか
とにかくなるべく頭を使わないように
思考停止するような事が大好きなんですよね。


だから、できるだけ思考させないように
自分を働かせないように思わせる、
思考させる、感じさせるのが
脳の本能なんですね。


だから、自分は成功なんてしなくても
今の現状の人生で100%満足しているんだ。と
幸せを感じられているから進化成長とかは
別に必要ないんだ。という事であれば
脳の本能通りに生きていけばいいんです。

幸せっていうのはどこまで行っても
主観でしかないので、現状のままで
幸せだという事であれば
誰に何を言われようが現状維持を貫けば
良いと思うんですよね。


ただ成功するという事を目指すのであれば
脳の本能に逆らう必要があるということですよね。


今の現状を変えたいとか
進化成長したいという事であれば
脳の手抜き機能を理解して
行動していく必要があるという事です。


そうした時に
僕たちは脳の本能の奴隷になるんじゃなくて
脳を支配する側に回らなくてはいけないという事です。


ただ
殆どの人が脳の奴隷になってしまっているわけですよね。


手を抜きたい、楽したい、サボりたい、効率よくやりたい
という考えが出てきた時点で
脳の本能の奴隷になっているということですよね。


だから
時としてストレスになる様な事を
自ら進んでやっていく必要も出てくるんです。


何のリスクも取らない。今ある安定を崩したくない。
変化するのが怖い。


っていうんだったら
ずーっと現状維持のままです。


自分はプロのサッカー選手になりたいんです。
ただ、
自分はランニングはしたくないです。
筋トレはしたくないです。
人とのコミュニケーションもとりたくないんです。

そんなことより
どんな位置からシュートしても
絶対にゴールが決められるスパイクはないんですか?

みたいな感じになってくるんですよ。


ビジネスで言えば
毎日淡々と作業するのはめんどくさいです。
毎日自分の好きな事だけをやりたいんです。
なるべくお金もかけたくないんです。

そんなことより
楽に稼げるツールとかノウハウはないんですか?

みたいな感じになってくるんですよ。

自分はお金持ちになりたいっていうんだったら
その事自体全然かまわないんですよ。


お金持ちになって
今まで住んだことのないような豪邸に住みたいとか
今まで付き合った事のないような、それこそ芸能人と付き合ってみたいとか
毎週のように高級料理を食べたいとか

お金持ちになってやりたいことをやればいいんですよ。


ただ、
実際にビジネスをやってみたら
自分のやりたいことばかりやっているわけにはいかないですよね。
やりたくないことだって沢山あるわけですよ。

超簡単に例えれば

自分は人と話すことが大好きです。

だからカウンセラーになりました。


ただ、
数字の管理が苦手ですなんです。
だからお金の管理が苦手です。と
だから自分はお金の管理は全くせずに
カウンセラーの仕事だけに集中します。

という事であれば
絶対にお金持ちにはなれません。

何故なら人は管理できるものを増やすことが出来るからです。
管理できない物を増やすことはできません。
よって、お金の管理ができないようであれば
お金持にもなれません。


そうした時に
お金持ちになりたいのであれば
苦手な数字の管理も克服する必要が出てきますよね。


要するに成功する為には
自分のやりたくない事もやらざるを得なくなるということです。


よく巷で
好きな事だけをして生きていくというような
キャッチーな言葉がありますよね。


好きな事だけをやれば引き寄せられる
といった非常に誤解を招くような
ワードがあるんですけど

間違えて解釈してはいけません。


100%自分の好きな事だけをやって
隙じゃない事は1%もやりませんでした。
それで成功しました。
なんて人はたった一人もいませんから。

好きな事もやるけど
やりたくない事でも克服しなければならない事もある。


ということを忘れてはいけません。

ものすごく間違えた解釈に繋がるので
もう少し掘り下げますね。


もし仮に
好きな事だけをやると引き寄せが起きる。

ということが真実なのであれば


現在
太っていて運動が嫌いで食べることが好きなAさんがいたとしますよね。
Aさんは痩せた自分を引き寄せたいと願っていたとします。

もし仮に
好きな事だけをやると引き寄せが起きる。
という言葉を信じているのであれば
この人は一生痩せることが出来ません。

何故か?

簡単ですよね。


運動が嫌いで
食べることが好きだからですよね。

好きな事だけをやれば引き寄せが起きる

これが真実でこの事をAさんが信じたならば
Aさんは好きな食べる行為を繰り貸して
嫌いな運動を一切やらなくなります。


これで痩せた自分が引き寄せられますか?
という話です。


答えは出てますよね。

本能の従えば現状を変えることはできません。


本能に逆らった行動をとらなければ
成功することはできません。


ということは
好きな事だけをやっていても
成功はできない。ということです。


食べるのが好きなことはいいですよね。
けど、食べることが好きで食べる量が減らせないなら
その分嫌いな運動をする以外痩せる方法が無いですよね。

好きな事ばかりをやっているのではなく
時には嫌いな事をやる。ストレスに感じる事もやらなければ
ならないということですよ。

だから
成功したいという事であれば
強い目的意識が必要になってきます。

何が何でもお金持ちになってやるとか
何が何でもよいスタイルになるんだ。とか

自分が本当にどうなりたいのかを
決める必要があります。


そしてその決めた事を常に確認する必要があります。
何故なら人は忘れるからです。

一度決めた目標をすぐに忘れてしまうからですよね。

脳は強敵です。

本当に侮ってはいけません。
ありとあらゆる方法を使って
あなたの現状を維持させようと仕向けてきます。

本能のままに
自分の好きな事だけをして生きていたら
ただ堕落していくだけです。

全くストレスを感じない
安心安定の日々を送っていたら
衰えていくだけなんですよね。

適度なストレスがあるから
最高のリラックスを味わうことが出来るんです。


最後に
本能のままに生きても幸せにはなれます。
何故なら幸せの感じ方は主観でしかないので
その人がどんなに現状維持を続けて
堕落していようが衰えていこうが
それでも幸せだということであれば
誰が何と言おうと幸せなんです。

しかしそのままでは
成功することは100%できません。

もし
人よりも大きな結果を出したいとか
今までの自分では味わった事のないような
成功を収めたいという事であれば
本能に逆らう必要があります。

嫌だなとか不安だなとか
大丈夫かなというようなストレスを
負荷を自分にかけていく必要があります。


そういう環境に自ら望んで
身を置いていく必要があります。

自分よりも成功している人の元に行けば
居心地は良くないんです。

成功している人から言われる言葉が
今の自分では理解できないから
居心地は悪いんです。

ただ、それが正解なんです。

居心地の悪い状況に身を置いて
その状況になれることが出来れば
成功者と同じような状況になれる
可能性があるということです。

最後までご覧いただきありがとうございました。
感謝いたします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>