今あるメリットを手放す覚悟が必要

こんにちは。ロキです。

今回は
今あるメリットを手放す覚悟が必要
という音声を撮りましたので是非最後までご覧ください。

—ここからが文章—


今あるメリットを手放す覚悟が必要

覚悟というのはどういうことですか?っていったら

自分にとって危険なこと、困難なこと、難しい事を、事前に受けとめる事ですよね?


そうした時に
全ての人の人生に言えることが
例えば人生をコップの水で例えたとします。


既にすべての人のコップの水は満杯に満たされている状態なんですね。
メリットもデメリットも両方含んだ水がコップの中に満タンに
入っているんです。

そのコップの中にどんな水が入っているのかが
その人の人生ということになるんですね。

そうした時に
殆どの人が描いている幻想があるんですね。


その幻想は何ですか?って言ったら
今の現状のコップの中の水は一切変えることなく
新しいコップを持ってきてその新しいコップの中に
新しい水をどんどん足していけるという風に考えているんですね。


要するに今の現状を何も変えずに
新しい物を得たいという風に考えているんです。


しかし
これは絶対に不可能なんですね。

全ての人に与えられた人生のコップは1つだけなんです。

その一つだけのコップの中には
既に満タンの水が入っているわけですから
どうすれば新しい水を注ぐことが出来るんですか?
って言ったら今既に入っている水を捨てるということですよね。

先にコップの中の水を捨てるから捨てた分の空白が出来て
その空白に新しい水を注ぐことが出来るんです。


もし、あなたがお金持ちになりたい。
今よりももっと収入を増やしたい。という風に考えているのであれば
今既にコップの中に入っている水を捨てる覚悟が必要になる。
ということですよね。


既に入っている水の中にはデメリットな部分もあれば
自分にとって快楽と言えるようなメリットもあるかもしれませんよね。

どちらも含めたうえで過去に注いだ水を捨てるという
覚悟が必要だということです。

今既にパンパンになっている水を捨てることが出来たなら
新しい水を注ぎなおすことが出来るということになります。
凄くわかりやすい例を出すとすれば


あなたが会社員だったとしたときに得ているメリットというのは
自分がどんなに手を抜こうとも与えられた最低限の仕事をこなしてさえいれば
毎月一定の給料が振り込まれてくるというシステムの中に身を置けるということですよね。


デメリットとしては
一定の給料は保証されていますが
稼げる金額にある程度限界がある事ですよね。

そうした時にもしあなたが
今まで以上に圧倒的に収入を増やしたいという事であれば
確実に捨てなければいけないメリットとデメリットがあるわけです。


それは何ですか?って言ったら
一番わかりやすいメリットは
毎月一定の給料が保証されるというメリットですよね。
これを捨てなければならないということです。


このメリットを捨てることが出来て初めて
デメリットであった稼げる金額に上限があるという
デメリットも捨てることが出来るわけです。


こんな風に
今既にパンパンに詰まっているコップの水を
一旦捨てるという覚悟があるかどうかによって
人生が変わるか、そのままになるかが決まります。


稼ぎたいけど稼げない結果が出ているということは
今ある物を何も捨てずに
叶えたい願望だけを持っているという事になります。


こういう状態だったら
100%万に一つでも願望が叶うということはありません。


自分の願望が叶わない最大の理由は
自分以外の他者のせいではありません。
自分以外の何物のせいでもありません。


願望が叶わない最大の唯一の理由は
自分が覚悟を決めたか決めていないか。
これだけの問題です。


もう一度繰り返しますが
覚悟とは何ですか?って言ったら
自分にとって危険なこと、困難なこと、難しい事を、事前に受けとめる事ですよね?


この覚悟が本当に心の底から腑に落ちていないから
人生を変えることが出来ていない。という
非常にシンプルな事なんです。

しかし
殆どの人はこの事実を受け止めたくはありません。

自分が人生を変えることが出来ないのは
親のせいだ。家族のせいだ。友人のせいだ。上司のせいだ。
部下のせいだ。パートナーのせいだ。メンターのせいだ。

こういう風に何かのせいにしています。


今までの話を理解してもらえればハッキリわかると思いますが
これは勘違いということになります。


全ては自分の覚悟の度合いによって人生が決まっています。

あなたが今の現状に満足していない。
人生を変えたいと本気の本気で心からそう思っているのであれば
100%他人のせいにはしません。


自分の覚悟の問題だと思うことが出来ます。
人生の全責任は自分にあると思うことが出来ます。


ですので
この覚悟が出来ていない状態でいろいろな
うわべだけのノウハウをどれだけ蓄積しようが
どれだけ勉強して知識を入れようが
人生はびくとも動きません。


何故ですか?って言ったら


既にコップの水が満タンだからです。
コップの水が満タンだから
新たなノウハウを学ぼうとしても、新たな知識を入れようとしても
絶対にコップから零れ落ちてしまいます。

自分の過去に貯めた水を一旦捨てるという
過程を踏まないであれこれ色んな事をしても
人生は1ミリも変わらないのです。


この本質に気づく必要があります。

今ある+を何も手放すことなく
新しい+を足し続けられるという幻想を見ている
自分自身を根本から変えなければならないという事です。
全てにおいてこれは言えます。


例えば

今まで出会ってきた指導者が良い人がいなかったから
自分は成功できなかったんだ。
というのは完全に勘違いです。

成功できなかった理由は
自分が指導者として選んだその人から
自分の人生全てをかけて学ぶという
覚悟が出来ていなかったにすぎません。

その時最善だと自分自身で判断した指導者なんですよ。
誰かに進められようがセールスレターを見ようが
最終的にこの人だと意思決定をしたのは誰でもない
自分だということ何ですよね。


その事実は棚に上げて
他に良い人はいないかな。もっとほかのノウハウはないかな。
と言ってあれこれ保険をかけている。
この人と時間を共有している間はこの人だけから学ぶんだという覚悟が足りないこと
一点集中して学ぶという姿勢が無かった自分自身の問題なんですよね。


この人から学ぶんだ。と決めたら
とことんその人から言われたことは徹底的にやるんですね。
一つも残さず徹底的にやるんですよ。
相手が自分よりも結果を残している人なのであれば
言われたことをそのまま100%やれば
その人と同じくらいにはなれるんですよね。

非常に簡単な事なんですよ。


それをあれこれ相手の欠点を見つけて
あそこがだめだからここが納得いかないからという理由で
相手のせいにしているだけなんですね。

そもそも完全完璧なものはこの世に存在しないんですよ。

それは人間にも同じことが言えて
完全完璧にあなたを赤ちゃんの様にて取り足取り
指導してくれる先生なんてこの世に存在しないんですよね。

見返りの無い愛情を注いでくれる親ですらそうですよね。
完全完璧な親なんて一人もいないわけですよ。


それなのにもかかわらず
相手の欠点ばかりに焦点があたっていて
それを理由に相手のせいにしている自分自身の問題ですよね。
完全に自分自身の問題です。

それと同じように
いいお客さんに巡り合えないんですよ。
と言っている人はそれも勘違いです。

単純に自分がお客様に対して
全責任を負うという覚悟が決まっていないだけです。
完全完璧なお客様なんていないんですよ。
自分が完全完璧ではないように
お客様も完全完璧ではないんですね。
お互いに完全完璧ではないんですよ。


自分が望んだ100%理想のお客様なんて
この世に一人もいないんですよね。


ただ
何らかの縁があって自分の所に来てくれた人に関しては
全責任を持って対応していくという覚悟が必要なんですよね。

この覚悟がないから
もっと良いお客様はいないかな。といって
いもしない100%完全完璧なお客様を
求めてしまうんですよね。

それで今いるお客様の事はないがしろにしてしまうんです。
もし、自分の願望を本気の本気で実現したいという事であれば
途中でどんなに苦しかったり思い通りにいかなかった事があったとしても
必ず目標を達成するという覚悟が決まったのであれば

理想の相手は簡単にすぐに見つかります。

何でですか?


この世は縁起だからですよね。
人生は縁によって起こっているということです。

既に縁のある人っていうのは目の前にいるんです。

自分と縁あって出会い目の前にいる人を大切にする。

自分と同じようにそばにいる相手を愛する。

それだけで人生はうまくいくようになっています。

本当は

こういうシンプルな事を腑に落としていれば

済む話なのに

隣の芝生は青く見えるという言葉通りに
どこかの結婚相手を探し

どこかの指導者を探し

どこかのお客様を探し
遠くばかりを見ていれば
いつか運命の人に出会えるはずだという
幻想を抱いてしまうんですね。

何故か?それは
単純に覚悟が決まっていないから。以上です。


覚悟が決まらないとどうなるかって言うと
今の現状を変えなくてもよい理由ばかりを
クリティカルに思いつきます。

どんな人を選んでもその人の欠点ばかりに焦点が当たり
もっと良い人はいないか?という事ばかりを
考えるようになります。


ただし
覚悟が本当に決まったら
現状何も変わってなくても見える世界が変わります。

メリットばかりではなく
デメリットを受け止める覚悟が出来たら
見える世界そのものが変わります。


独立起業することが100%メリットしかないのであれば
全員が全員独立起業してるんですよ。


会社員でいる事にも何らかのメリットがあるわけですよね。
そのメリットを受け取っているから
それを捨てる覚悟が出来ていないから今の現状の人生が
現実化しているだけですよね。

だれのせいでもなく自分自身で選んでるんですね。

凄くシンプルなんですよ。


自分自身がメリットもデメリットも一旦捨てるという覚悟が
出来ていないから
いつまでも願望だけを追い求めていて
現実化しないんですよね。

ただし
本気で覚悟が決まればすべての見え方が変わります。

どんな困難な事が起きて思い通りにならなかったとしても
メリットもデメリットも全て受け入れるという
覚悟が決まればその時点でやるべきことがはっきりとして
行動も勝手にできるようになります。


自分は絶対にお金持ちになる。という風に決めて
決断したのであれば
今まで得ていた+を手放してでも
受け取りたい+が見えるようになってきます。
全ては手放す覚悟です。

先にプラスにするのではなくて
手放すという覚悟です。


今の現状を変えないまま
新しい人生を手に入れることはできません。
必ず何かを手放してできた隙間に
新しい何かが入るようになっています。
これは法則です。


引き受けるデメリットが大きければ大きいほど
受け取れるメリットも大きくなります。


その為にはまずは今まで得ていたメリット手放す覚悟と
今まで以上のデメリットを受け止める覚悟が
順番として先に必要になります。


このことが本当に本当に腑に落ちたのであれば
あなたは確実に人生を変えることが出来るというお話です。

最後までご覧いただきありがとうございました。
感謝いたします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>