どうなりたいのかハッキリ決断する

こんにちは。ロキです。

今回は
どうなりたいのかハッキリ決断する。
という音声を撮りましたので是非最後までご覧ください。

—ここからが文章になります—

どうなりたいのかハッキリ決断する。


もしあなたが夢や目標を叶えたいという事であれば
自分がどうなりたいのかをハッキリと決断する必要があります。


例えば
あなたが旅行に行くと決めた時に
行き先を決めずに家を出たらどうなるでしょうか?

殆どの場合
自分が本当に行きたかった場所にたどり着く事は
できないでしょう。


日本の北海道に旅行に行く。とか

海外のハワイに行く。とか


具体的にどこに行きたいのか?
行き先をハッキリと決断したから
あなたは狙った通りに目的地にたどり着くことが
出来るわけですよね。


決断というのは決めて断つとういうことです。
ハワイに行くと決断した。という事であれば
後からフランスに行く。ということはしない。
ということです。

ハワイに到達するまでは決して諦めない。
ということですよね。


これは
夢や目標も同じことが言えます。


例えば
お金持ちになりたいという事であれば
どんな事があってもお金持ちになると
ハッキリ決める事が重要です。

お金持ちになる。と決断したのであれば
お金持じゃない人生は選択しない。ということです。

100%お金持ちになるまで諦めすに
進み続けるということですよね。


昨日はお金持ちになろうと決断したけど
今日になったらお金がすべてじゃないと思った。


こんな風にフラフラした状態では
絶対にお金持ちにはなれません。


旅行の場合はある一定のお金を払えば
簡単に目的地にたどり着くことが出来ますけど


お金持ちになりたい。という目標の場合は
お金を払ったから=お金持ちになれる。というわけじゃあないですよね。

自分がお金持ちになる為に必要な考え方を手に入れる
必要があるということですよね。


その過程で
途中で自分の思い通りにいかない事が沢山あって
諦めそうになることだってあります。
殆どの事が自分の思い通りになりません。


僕たちがお金を出して旅行に行くのとは違って
お金持ちになるということ自体が
そう簡単い叶えられるものではないですから
いくつも乗り越えなければならない壁があるわけですよね。


より困難な夢や目標を立てたのであれば
その難しさの度合いに比例して
乗り越えなければならない壁の高さも高くなるんですよ。


じゃあどうやってその
壁を乗り越えるのか?って言ったら
夢を叶える為の環境作りですよね。

人は自分ひとりの力なんて微々たるもんなんですよ。
たった一人で目標を達成できるほど
人間出来てないんですね。

ダイエットはどうやったら成功しますか?
簡単に言えば
食べる量を減らすか運動量を増やす。以上ですよね?

じゃあなんで殆どの人が
ダイエットになんで成功しないんですか?って言ったら

食べたい。という感情に勝てないからですよね。
痩せたい。という思いよりも
食べたい。という感情には勝てないからですよね。


1人だったら殆どの場合
食べたい感情に勝てないんですよ。

だからダイエットに成功できないんです。


じゃあどうしたらいいんですか?って言ったら
痩せられるような環境作りをするわけですよね。
ジムに入会するなり、短期集中型の高額ジムに入会して
高額なお金を払って強制的にやらなければならない
環境に身をおくなりすればいいんですよ。

そうでもしなければ人は簡単には動かないんです。
お金を稼ぐことだってそうです。
お金持ちになるんだ!って決めたとしても
明日にはいつもと変わらない行動をしているんですよ。

飲みに行く習慣があった人は
いつもと変わらず飲みに行きますし


テレビを見る習慣がある人は
いつもと変わらずテレビを見るんです。


頭ではああなりたい。こうなりたい。と思っていても
実際にやっている行動は真逆の事をしているわけですよね。
これでは目標を達成することはできないんです。


どんなに崇高なノウハウを学ぼうが
どんなに勉強をしようが
こういった事をちゃんと理解していなかったら
活かすことが出来ないんです。


だからお金のことで言えば
自分よりも稼いでいる人に
自分の行動を修正してくれる環境があるのであれば
そこに身を置いてしまうのが一番手っ取り早いわけです。


そしてその環境の中で
言われたことをしっかりとこなしていくのは
自分自身の力ですよね。

順番としては
まずは自分はどうなりたいのか?を決める。
旅行で言えば目的地を決めるということですよね。


どうなりたいかが決まりました。
行き先が決まりました。という事であれば
目的地に向かう準備は整いました。
ただ、それだけでは何も起きません。


目的地を決めたのであれば
その目的地に向かって進むという
行動をしなければなりませんよね。


実際に旅行の予約を取る。とか
空港まで電車やバスで向かう。とか
飛行機に乗る。とか

現地に付いたら歩いたりタクシーに乗って移動する。とか
こういう風に実際に行動に移さなければなりませんよね?

その行動をしている間に
いろいろな事が待ち受けているわけです。


お金持ちになろうと決めたけど
中々うまく行動が出来ない。とか

旅行で言えば
空港まで付いたけどエンジントラブルで
飛行機が飛ばなくなってしまった。とか

お金持ちになろうと決めて行動してるんだけど
中々思い通りの結果が出ない。から
やる気が無くなってしまった。とか


旅行で言えば
目的地を決めて飛行機に乗ったんだけど
あまりにもフライトの時間が長すぎる。から
とても疲れてしまった。とか


目的地に向かうとハッキリ決めた後も
向き合わなければならない心理的な壁は
いくつも出てくるんです。


もちろん、
目的が隣町のスーパーに行く。
という感じで簡単な物であれば
出てくる心理的な壁も低くなりますよね。


自分の夢願望がそこまで高い物じゃないのであれば
心理的な壁もそこまで高くないんです。

お金稼ぎの事で言えば
月収20万円でいいという事であれば
それなりの壁。という事になりますし

月収100万円は稼ぎたいという事であれば
壁はそれなりの高さになる。という事です。


もしあなたの夢や目標が
今の現状の状態では絶対に達成できない様なものなんだったら
それなりの環境を用意する必要があるということですよね。

毎日毎日
1人だったらブレてしまいそうになる自分を
夢の方に導いてくれる様な環境を作る。
そういう人間関係を大切にする。
まずは自分がどうなりたいのかをハッキリと決断する。


そうしたら
その夢を絶対にどんな事があっても達成するまで諦めない。
ただ、一人の力ではそれを維持する事が難しいから
いつも夢の方向に引っ張ってくれるような環境を

自ら整えていく。

そうして夢をブラさずに追い続けていけば
時間とともにあなたの夢願望は達成されていく。
というのが今回のお話になります。

最後までご覧いただきありがとうございました。
感謝いたします

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>