本気になれない。やる気が出ない。解決方法

こんにちは。ロキです。

今回は
本気になれない。やる気が出ない。解決方法
という音声を撮りましたので是非最後までご覧ください。

本気になれない。やる気が出ない。解決方法

あなたが何かに取り組んでいるんだけれども
本気になれない。やる気が出ない。という事であれば

答えは非常に簡単で
今やっている事が
夢、目標に向かって進んでいる
という実感に繋がっていないから。
なんですね。


基本的には
本気になるとか、やる気というのは
明確な夢や目標がないと
出てこないようになっているんですね。


例えば
あなたがダイエットをする。
と決めたとしますよね。

そうした時に痩せる為には具体的に何をすればいいんですか?って言ったら
やる事は簡単です。
運動をしましょう。食事制限をしましょう。
以上ですよね。
やる事は決まっているわけです。

でも
あなたが何キロ痩せたいのか、どういう体になりたいのかが
決まっていないんだったら
どのくらい運動すればいいのか、どのくらい食事制限をすればいいのか
分からないですよね?

人間は分からないとか、明確になっていない事に対して

本気にはなれないんですよ。

5キロ痩せたい。10キロ痩せたい。
ウエストを5センチ細くしたい。10センチ細くしたい。
という風に明確にゴールを決めたから
本気で運動する気になりますし
本気で食事制限する気になるんですね。

目的があるから
行動する気になるんです。

ゴールがあるから
やる気が出てくるんですね。


作業そのものにやる気を感じるんじゃないんですよ。
明確な夢とか目標とかゴールがあるから
本気になったり、やる気になるんですね。

だから、もし夢、目標、ゴールがない。という事であれば
100%やる気は出ませんし、本気で何かに打ち込むことは
できない。という事なんですよ。

で、99%以上の人の目標とかゴールは
安心安定、現状維持なんですね。


口ではどんなに今の人生を変えたい。という風に言ったとしても
心の奥底で求めているものは安心安定、現状維持なんです。

人生を変えたいのか、安心安定を求めているのかを
はかりにかけたら、殆どの人が
安心安定を取るんですね。

口でどんな事を言っていたとしても
安心安定、現状維持を取るんですよ。


これは人間の本能なのである意味仕方がないんですね。

だから
この安心安定の本能に逆らっていった人しか
人生を大きく変えることができない。という事なんです。


で、ほとんどの人の場合
今既にそこそこ満たされてしまっているんですよ。
今の現状でもある程度
安心安定が満たされてしまっているんですね。


だから
その現状を崩してまで
新たな夢願望を叶えようとは
心底思ってないんですよ。


例えば
戦後間もない日本の事を考えてほしいんですけど
戦後間もない日本ていうのは
食料もなくて住む家だって今と比べたら
まともじゃなかったわけですよね。
そもそも安心安定が確保できてなかったんですよ。


だから
その当時の人からすると
本当に安心安定できる未来がゴールだったわけですよね。


人間が元々本能として持っている
安心安定がゴールだったわけです。


で、戦後から今を考えて見て下さい。
見事に願望が叶っているわけですよね。


今の時代
基本的には餓死する人はいませんし
最低限雨風がしのげる家に住むこともできるし
日本国内にいる人の殆どが
最低限度の安心安定っていうのを
手に入れられているわけですよね。

だから
日本国内にいる人たちの
本能的な欲求は満たされているんです。


で、今僕たちが望んでいる事って何ですか?
夢や目標って何ですか?

と聞かれたときに
夢や願望はあります。って答えたのであれば

今ある安心安定を捨ててまで
叶えたい夢や願望なんですか?
って事なんです。


恐らくほとんどの人がYESとは
言えないはずですよね。


だって本能的な欲求は安心安定であって
変化を望んでいないからですよね。

更に
既に安心安定はある程度
確保できているから
手放したくないんですよ。

この安心安定っていうのは
本能の望む事であって
既に目的を果たしてしまっているわけですから
この安心安定を崩してまで手に入れたい
夢や目標が果たしてあるんですか?
という事なんです。

安心安定を手放してまで
手に入れたい目標とか夢がないから
やる気が出てこないのは当たり前ですよね。


既に潜在意識の望むものが
今手に入っているわけですから。
これ以上無理して何かをやる理由が無いですよね。


ただ、意識上にはいろいろな情報が入ってきますよね。
ネットを開けばお金持ちの人の情報が入ってくる
テレビを付ければ裕福な生活をしている人の情報は入ってくる。
芸能人でスタイルがいい人とか容姿端麗な人の
情報は入ってくる。

だから
意識上にはなりたいな~って思うような情報が
沢山あるんですよ。


その情報があるから
その情報の中から自分がなんとなくこうなりたいかも。
と思った事を口では人生を変えたい。
と言うんですね。

でも、それが本当に本当に今の安心安定を崩してまで
手に入れたいことなんですか?って言ったら
話が変わってくるわけですよ。


本能は今の安心安定を手放したくない。と思ってますから
頭でどんなにああなりたい。こうなりたい。と思っても
本能が優先されるんですね。
潜在意識にある欲求の方が強いんですよ。


だから
ちょっとやそっとなりたいな。と思うくらいの覚悟だったら
あっさりと潜在意識の安心安定に負けるんです。

だから
やる気がでないし
本気になれないんですね。


もし、あなたが本気で人生を変えたい。
夢願望をかなえたい。
という事であれば


夢や目標、ゴールを明確にする必要があります。


どうやって明確にしていくのかっていうのは
こういう細かい知識を腑に落としたり
コーチングのスキルがある程度必要になってきます。


話を戻すと
やる気が欲しい。本気になりたい。という事であれば
まずは今の安心安定を捨ててまで
手に入れたい夢や目標なのか。
というのを確認する必要があります。


あとは
その夢や目標と今やっている作業は
ちゃんと結びついているのか?
というのを確認する必要がります。


簡単に例えれば
お金持ちになりたいという事であれば
ちゃんとお金を生み出すような作業をしているのか?

ですよね。

毎日お金を稼ぐことと関係ない事をやっています。
という事であれば
やっている事にたいしてやる気が出ないのは
当たり前のことです。

あとは
ちゃんとそのゴールに向かっているという事を
忘れなくするような環境を作れているのか?ですよね。

例えば
運動していい体を手に入れたいと思っているのであれば
ジムに入会して運動する環境を整えているのか?


英会話が出来るようになりたいのであれば
英会話をしてくれるような先生との関係を作っているのか?
もしくは周りの人間関係が作れているのか?


お金を稼ぎたいという事であれば
自分よりも稼いでいる人との接点を持ち続けているか?

こういう細かいことも非常に重要になってきます。


夢とかゴールに向かってやる事自体は
作業なんですよ。


どんな夢や目標を持ったとしても
それを叶える為にやる事っていうのは
作業の積み重ねなんですね。


作業自体にやる気を求めてもやる気は出ないんです。
夢やゴールそのものにやる気を感じるんです。


だから
その夢やゴールを忘れないようにする為の
環境と人間関係を作っていく。
というのが非常に重要になってきます。

これも一時じゃ意味が無いんです。


常に夢やゴールを叶えるまでやり続ける
環境を作り続ける。人間関係を継続し続ける。
必要があります。

何でか?
人は忘れるという機能を持っているからですよね。


今日こんな風になりたい。と思っても
1日、2日と時間が経過していくと
その夢や目標を忘れちゃうんですね。

だから
夢、ゴールを常に見続ける為に
忘れないようにするために必要な環境と人間関係を
作り続ける必要があるんです。


こういうことをすることによって
努力、気合、根性無しで
自然と夢やゴールを叶えていく事が出来るようになる。
というのが今回のお話になります。


最後までご覧いただきありがとうございました。
感謝いたします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>