成功に必要なやる気は最初だけでいい

こんにちは。ロキです。

今回は
成功に必要なやる気は最初だけでいい
という音声を撮りましたので是非最後までご覧ください。

—ここからが文章—


成功に必要なやる気は最初だけでいい

やる気というのは重要かどうか?というと
確かに重要なんですよね。


例えば
少しあついから部屋の温度を下げる為に
エアコンの電源を入れたとしますよね。
そうした時にエアコンが一番エネルギーを使うのは
動き始めなんですね。

何故なら
部屋の温度を下げる為にエアコンが必死に動こうと
頑張っているからですよね。

動き始めた一番最初に
一番大きなエネルギーを使うんですよ。

これが人間のやる気と同じですよね。


この地球上で
ある法則が働いているんですね。

何ですかって言ったら
慣性の法則というのが働いているんですよ。


慣性の法則って何ですかっていったら
止まっている物は外から何も力を加えなければ止まり続け
一度動き出したものはその運動を続けようとするという法則です。

もっと簡単に言うと
止まっている物体は止まり続けようとする。
動いている物体は同じ運動を続けようとする。
というのが慣性の法則ですよね。

この慣性の法則は
僕たち人間にもはたらいているんですね。


僕達人間も
止まってしまうと止まり続けようとしますし
一度動いてしまえば動き続けようとするんですね。


だから
一度止まってしまうと中々そこから抜け出す事が
出来ないんですね。

外側から何らかのエネルギーが加わらないと
一度止まってしまったら中々動こうとしないんですよ。


例えば
会社員で仕事をしていています。
1時間働いたから10分休憩をしました。
休憩が終わって仕事を再開しようとすると
仕事に戻りたくなくなるわけですよね。
もっと休みたいな。という気持ちになっているわけですよ。

じゃあなんで戻れるのかって言ったら
会社のルールという外圧があるからですよね。

休憩は10分までです。それ以上は認めません。
という会社のルール、つまり外側からエネルギーが
与えられるから再び仕事に戻れるわけですよね。

独立起業していて一人です。という事であれば
なにも外圧が無いわけですよね。
誰も外圧を与えてくれないわけですよ。

しかし、動かなければ利益が出ない。という現実がありますよね。
利益が出なければ食べていけない。という外圧が
自分を律してくれるわけですよね。
ある意味究極のエネルギーとして
強制的に動かされるわけです。


いずれにしても
止まっていたら動き出すのに
ものすごいエネルギーが必要になるので
何かをやり始めるときに
一番やる気が必要なんですね。


逆に言えばそれ以外はやる気は必要ないんです。
という事は
僕たちの人生においてやる気が必要な状況っていうのは
実は少なくていいんですね。


殆どの人が
成功している人は常にやる気満々で
とにかくパワフルな人だろう。
というような幻想を抱いているかもしれま縁が
そんな事は一切ないんです。


成功している人だって同じ人間ですから
常に一年中やる気満々という事ではないんですよね。
もっとほかに重要な事があるということです。
確かにやる気は何かをやり始める時には
必要なんですよ。


部屋の温度を下げる為にエアコンのスイッチを入れなければ
エアコンは動かないわけですよね。
それに部屋の温度を下げ始める時に一番エネルギーが
必要なんです。確かに最初はやる気が必要なんですよ。


逆に動き出しているという事であれば
もうやる気は必要ないんですね。


一回エアコンのスイッチを入れてエアコンが動き出したのに
またエアコンの電源は触らないですよね。
あとは時間と共に部屋が冷えるのを待つだけじゃないですか。
それと同じでやる気は動き出す前は必要で
動き出してしまったら必要ないんですよ。


じゃあ
成功する為に必要なのは何ですか?って言う話は
この記事の反響を見て次回話していこうと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。
感謝いたします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>