成功する為に100%必要な○○とは? その2

こんにちは。ロキです。

今回は
成功する為に100%必要な○○とは? その2
という音声を撮りましたので是非最後までご覧ください。

成功する為に100%必要な○○とは?②


前回の動画で
成功する為に100%必要なのは決断だ
という話をしました。

決断して今までの居心地の良い
環境と人間関係を捨てて
新しい未知の環境に飛び込んでいかないと
100%人生を変える事はできないという
話でしたよね。


ただ、世の中の99%以上の人が
決断できません。
何故なら人間の本能として
変化を嫌い現状維持を好む習性があるからです。


成功の為には100%決断が必要です。
しかし人間の本能は決断を望んでいません。


成功と人間の本能そのものに矛盾があるから
普通の人が大多数で成功者が少ないんだ。
という話をしましたよね。


更に
年齢を重ねれば重ねるほど
現状に縛られて決断が出来なくなってくるという話でした。

今回は
何故、年齢を重ねると決断できなくなるのかを
話していこうと思います。

何故年齢を重ねるほど人生を変えることが難しくなるのか?
何故成功する事が難しくなるのか?と言うと


環境を変えて人間関係を変えるという事が
ほぼ不可能になってくるからです。
人間は環境と人間関係の影響を強く受けます。
これが大原則です。


この大原則があるという事は
人生を変えたいのであれば
素直に人間関係と環境を変えるしかないんです。


しかし
年を重ねれば重ねるほど
人間関係と環境を変える事が出来なくなるから
当たり前のように人生も固定化していく。
という事ですよね。


シンプルなんですよ。


理想としては
人間には自由意志があって
環境と人間関係の影響なんて受けずに
努力と気合と根性で
勉強して仕事をすれば
夢とか願望は叶うんだ。

みたいな事を言う人がいるんですけど
それは幻想であって現実ではないんですよね。


こういう話を信じている人っていうのは
いつまでたっても決断しないんですよ。
いざとなったら自分の力で何とかできると思っているし
最善、最適な方法を選択できると思い込んでいるんですね。


そして
最後まで勉強し続けて努力し続けて
殆ど人生に変化もなく一生を終えていくんですよ。


本当に夢を叶えるとか願望を叶えたいんっだったら
幻想じゃなくて現実を見なきゃダメなんですよ。

人は環境と人間関係の影響なんて受けません。これが幻想です。
人は環境と人間関係の影響を強く受けます。これが現実です。

正解は
人は環境と人間関係の影響を強く受けていて
その強い力によって支配されているんですよ。
その力に無理に逆らっても意味が無いんですね。


人は環境と人間関係の影響なんて受けないんだ。
って思っているって事は

この重力のある地球にいて重力を無視して
自分の力で空を飛ぼうとしているくらい
無理な事を考えているって事なんです。


人は人間関係と環境の影響を受けるんだ。
というのが現実なわけですから
素直に現実を見てその法則に素直に
のっかればいいんですよね。


いつまでもありもしない幻想を信じているから
どんなに頑張っても夢願望が叶わないんですよ。

人間関係と環境を変えずに
どれだけ努力して、どれだけ勉強して
どれだけ仕事を頑張っても
人生を変える事は出来ないんです。

で、年齢を重ねれば重ねるほど
環境と人間関係を変えられなくなるんです。

若い時は無茶できても
年を重ねるごとに守る物が増えてきて
自分のプライドも捨てられなくなってきて
環境と人間関係を変える事が怖くなるんです。


だからその環境と人間関係の影響を受けて
人生も固定化していくんですね。

これが答えなんですよ。

30代~40代の時に
自分の夢を叶えた事がある。
何らかの成功体験を得た事があるという人は
決断ができる人だから
そういう人はいくつになっても
成功する事が出来るんですよね。


しかし
30代~40代にかけて
一度も夢とか願望を叶えた事が無いという事であれば
もうその環境と人間関係では結論が出てるんですよね。


だからその結論が出ているっていう事実を
まずは認めるっていう事からがスタートなんです。

この環境と人間関係では夢が叶わない。という事を
心の底から認めたらその先がやっと見えてくるんですね。

30代~40代にかけて同じ環境と人間関係の中にいて
夢が一つも叶っていないんだったら
そろそろ目を覚ます必要があるんですよ。


分かりやすく言うと
起業していない人達が集まって
こうやったら稼げるんじゃないか。
こうやったらうまくいくんじゃないか。
自分もそう思います。
私も同感です。


ってやって共感しあっているのと
同じなんですよ。
同じ人間関係と同じ環境にいるっていうのは。

起業したことのない人同士で
こうやったら稼げるかも
ああやったら稼げるかもって
意見を出し合って
その人たちは
5年後10年後も起業しないで
同じような事を言っているんですよ。


もし仮にその中で
自分でビジネスを始めた人がいたのであれば
もうその仲間達との居心地が相当悪くなっているはずなんですね。
でもそれでいいんですよ。


今までの環境と人間関係にいる事が
居心地が悪くなって当たり前なんです。


何故なら
もう自分は口で言うだけじゃなくて
実際にビジネスにチャレンジし始めているわけですから
今までの人間関係に居心地が悪くなるのは
当たり前ですよね。


それでいいんです。


自分はその輪から静かに抜けて
自分が目指している目標を叶えている人の所に
行けばいいんですよ。
そうやって決断していくんですね。


だから
今いる環境と人間関係にいて10年たっても
何も変わっていないんだったら
同じ状況を続けていても10年後は
全く変わらないんですよ。


だから
まずはこの事を心から認める必要があるんです。

じゃあ何で普通の人は
環境を変えたり人間関係を変えたりする事が
出来ないのかということに関しては
次回お話ししたいと思います。


最後までご覧いただきありがとうございました。
感謝いたします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>