思考停止状態からの脱出

今日仕入れで新しい商品をリサーチしようと思っていたけど
『ちょっと面倒だから明日にしよう。。。』


今日出品写真の撮り方を見直そうと思ったけど
『本業が忙しかったからまた今度にしよう。。。』


今日新しいノウハウを勉強する為に動画を見ようと思ったけど
『まだ自分には早いから後でいいや。。。』


新しい事を始めようとするときについ言い訳を考えて
そのことに取り掛かるのが遅くなってしまうことって
ありませんか??


私も【色々な言い訳を考えるスペシャリスト】だったので
やることをやらず、言い訳だけ思いついて
常に【思考停止状態】でした。。。


ある有名な脳科学者によると
人間は様々な理由を付けて現状維持を図ろうとする
習性があると言います。


いわゆるコンフォートゾーン(今現状の心地の良い領域)から
抜け出すのを嫌がるんですよね。本能的に。


この本能的な習性を理解して
この習性とうまく付き合っていかない限り
中々思考停止状態からは抜けられないと思います。

何か新しい事をする際、当然ですが
分からないことだらけです。
そして全て人が教えてくれるわけではありません。


その状況下で本業がある方であれば合間に勉強し
配偶者がいる方であれば家族との時間も大切にし
一人であれば明日のご飯の心配を抱えながら
取り組まなければなりません。


言い訳を言おうとすれば外的要因なんて
数え切れない程あるんですよね。


私は新しい事に取り組む際
自分は絶対に今のコンフォートゾーンを抜け出すんだ!!
今よりもお金を稼ごうと思ったら
今の心地の良い領域から脱出しなければ
今の収入から抜けれるはずがない!!


そう強く心に決めて、言い訳を言って
現状維持しようとする考え方を
自らやめる様に意識します。


冒頭に話した言い訳達がその現状を維持しようとする力ですね。
自分で自分自身を思考停止にする事を辞める努力をするということです。


ここで私がやっているトレーニングをご紹介します。


今日仕入れで新しい商品をリサーチしようと思っていたけど
ちょっと面倒だから明日にしよう。。。


今日出品写真の撮り方を見直そうと思ったけど
本業が忙しかったからまた今度にしよう。。。


今日新しいノウハウを勉強する為に動画を見ようと思ったけど
まだ自分には早いから後でいいや。。。


こういった事を思った瞬間に
『あ!今人間の本能で現状にとどまろうとしてるな。。。
この習性に負けたら自分はこれ以上稼ぐことはできないぞ!!』

と自分に言い聞かせます。

そして

『自分はどうなりたいから今頑張ろうとしているんだ??
お金を稼いで、自由な生活を手に入れるためにやるんだろう??』

そう言い聞かせて、自分で自分を我に返らせるようにするんですね。

自分自身が言い訳をいって、やるべきことをやらないようにして
こんなバカなことはない。更に最悪な場合はできない事を
人のせいになんか絶対にしたくない。

そう強く思うことで行動できるようになります。
自分で稼ぐということは【全てが自己責任】です。
この原理原則を前提に全て考えていかなければ
人のせいにしたり、何かのせいにして結局は思考停止に
陥ってしまいます。


そうならないためにもコンフォートゾーンを自らコントロールする力と
作業が嫌になった時に客観的に自分を見れる力をつければ
継続して作業を続けることができる様になります。


今日やらなければならない事を明日にすれば
明日やるべきことは明後日になる。
様は目標がドンドン遠ざかっていくということですね。
とてもシンプルです。

あなたがもし
カメラ転売でスキルを上げようとしていて
今日取り組もうとしていることを先延ばしにしているのであれば
今日お話ししたことを実践してみてください。


本当に自分の中に落とし込み、理解した時に
真の行動がとれるようになり、結果も付いてくると思います。

一日も早く思考停止状態から脱却して
自分の望んだ生活を手に入れましょうね!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>