カメラ転売にも様々なやり方が存在する

人間は十人十色、同じ食べ物を食べても
美味しいという人もいれば、不味いという人もいますよね。
同じものを見ても違う風に感じたり
同じ出来事でも感じ方が人によって様々です。


カメラ転売一つとっても様々なスタンスや
やり方が存在します。



・ジャンク品をメインに扱う人や
・デジタル系をメインに扱う人
・フィルム系をメインに扱う人
・ヤフオク仕入れがメインの人
・キタムラ仕入れがメインの人
・それ以外のネット系仕入れがメインの人
・某有名店舗仕入れがメインの人
・いかに安く仕入れるかをメインに考える人
・いかに高く売るかをメインに考える人
・ヤフオクだけに出品する人
・アマゾンやイーベイ、その他に出品する人
・1円出品をメインにする人
・定額出品をメインにする人
・個数をとにかく販売する人


簡単にピックアップしましたが
これだけ沢山の考え方ややり方があります。
考えればもっと出てくると思います。


ここで大切になってくるのが
あなたの今現在の状況は
一体どんなやり方が適切なのか??
ということですね。


・資金がある程度あるのか?ないのか。
・今までに物販の経験があるのか。
・ネットビジネス自体をやったことがあるのか。
・専業でやるのか。
・副業でやるのか。
・都内に住んでいるのか、田舎なのか。

こういったあなたの状況によって
あなたに適応するスタンスややり方というものが
あると思います。


資金が殆どないのに定額出品をメインにやっている人から
コンサルを受けても適応性がなく
稼げない、ということになりますし
副業の方にとにかく個数を売ってください!
としかアドバイスできない人にコンサルを受けても
やはり適応性が無く、稼げないということになります。


では
あなたにはいったいどんな
スタイルがあっているのでしょうか??


一度自分の置かれている状況をノートに書きだしてみて
一日にカメラ転売に割ける時間を割り出してみてください。


その割り出した時間や状況と
教わる人がどういったスタンスで実際に稼いでいるのかを
照らし合わせてみて、自分にできるかどうか??
というのを検討する必要があります。


当然、教える人も全てを網羅している方は殆どいないと思います。
私の知っている方で現時点でカメラ転売で約月収200万円程稼いでいる方ですら
全てを網羅しているわけではありません。


その方のスタンスがあり、やり方があります。

その方のやり方は資金が無いと到底できないやり方だったりします。

例を挙げると
デジタル系メインでフィルム系は一切扱わず

一品で50万円や100万円近くする商品を扱い
一品で5万円とか10万円を稼ぐといった方法です。
(フィルム系は古い機種が多く不良や動作チェックなどが多いため面倒らしいです)


その方の資金は大体500万円以上はカメラ転売に使っていると聞きました。
ようはそれほどの領域に行けば圧倒的にライバルが減り
簡単に稼げるようになるということですね。


ハッキリ言って私の中ではシンプルで最強のやり方だと思っています。


しかし、そのやり方を全ての人が実践できるわけではありませんよね。
資金があって初めてできる手法です。


かなり上のステージの話をしましたが
そういった方のやり方を真似しようと思っても
現実的に無理なわけです。


もう一つ例を挙げれば
東京のリアル店舗仕入れをメインにやっていて
ネット仕入れを殆どやっていない人から
田舎の郊外の方がコンサルを受けても
殆ど稼ぐことはできないと言うことですね。


このようにカメラ転売一つとっても
様々な考え方やスキル、ノウハウが存在するので
あなたに一番合った方に学ぶことが
最短で稼ぐポイントになるわけです。


もし、あなたがコンサルなどを求めているのであれば
教えてもらおうとしている方とコンタクトを取り
どういったやり方をしているのか?
ということをザックリでもいいので聞いてみるといいと
思います。


あなたが稼げるようになるためには
今のあなたの状況にあった【やり方】を見抜くことです。
この部分を視野に入れて
教えてもらう方を選んでみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>