7つの習慣の第一の習慣=主体的である

日々生活していると常にいくつかの選択を迫られると思います。
簡単なところで言えば

『明日の週末○○へ出かけようよ!』

そうやって、恋人や家族に誘われたとします。

そして、【行く】ということも【行かない】ということも
全て選択するのはあなた自身です。

これは感情面においても同じことが言えます。

極端な例ですが

例えば、誰かにいきなり物をぶつけられたとします。

この時に【なにすんだよ!】と怒る選択をするのもあなたですし
【気にしない】と選択をするのもあなたです。

全てはあなた主体で起きているんです。

お金を稼ぐということによっても同じことが言えますよね。

【お金を稼ごう】と思うのはあなたですし
【このままでいいや】と思うのもあなたです。

ネットビジネスをやっていて稼げていないとして

・これはきっと今やっているものが悪いから稼げないんだ。。。
・教えてくれている人の教え方が悪いんだ。。。
・パソコンの知識がないからできないんだ。。。

こういった感じの思考をするのか

・自分のやり方に何か問題があるのではないか??
・教えてもらったことを100%理解して実践しているのだろうか??
・自分からメンターに積極的に聞いているのだろうか??

こう思考するのかで、同じ状況でも結果が圧倒的に変わってきます。
結局は、あなたが起きている出来事に対して
全てを選択して出た結果なのです。

誰かが言ったから、誰かに勧められたからというのは
ただのきっかけにすぎません。結局現状を選んだのはあなたです。

自分が主体的になって物事を見ていけば
人やそのほかのもののせいにしたりせず
自分自身の思考を変えようとする動きが出てきますので
より一層成功への近道となっていきます。

自分主体の思考になることで
自然と選択することに責任感が出てきますし
色々とリサーチもするようになってきます。

同じ思考や選択をするのにも圧倒的な変化があると思いますので
意識して見てください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>