他人の商品をアフィリするのと自分の商材をアフィリするのはどちらがいい??

今回は
他人の商品をアフィリするのと
自分の商材をアフィリするのはどちらがいい?


という事についてのお話です。

※はじめに
これは私の意見ですので参考程度にお読みください。


私がカメラ転売を始める前にトレンドブログや
美容系の商品のアフィリエイトという事で
ブログアフィリエイトをやっていた時期があります。


毎日記事を3~5記事位アップし続けて
2か月~3か月位続けましたが、一円も収入が無く
諦めました。


記事も毎回画像を使ったり文字数も
それなりのボリュームで書き続けましたが
全くもって収入が無く、さすがにあきらめてしまいました。

この時に誰かのコンサルを受けていれば
話は変わっていたのかもしれませんが
事実上全く稼げなかったわけですね。。。


しかし、自分の商材をアフィリする場合はどうでしょう?


そもそも自分のコンテンツとなるネタを
自分でもっていて、その有益な情報を提供することによって
商材を購入していただくわけですから
情報発信自体も経験に基づいた発信になる為
人の商材を紹介するよりもとても楽なイメージでした。


後者の方は毎月コンスタントに数十万円の
利益を生み出してくれています。


そもそも人の商品や商材を紹介しても
原価の数%とか良くても50%の報酬しか発生しませんが
自分の商材を販売すればほぼ100%自分の利益となります。


利益率がハンパじゃあないんですよね!!

ですので、私は普通のアフィリエイターになって
他の人の商品や商材を紹介するよりも自分のコンテンツを販売して
利益を得るインフォプレナーになる事を優先したのです。


あなたがもしカメラ転売で月収数万円以上稼いでいるのであれば
情報発信する権利はあると私は考えています。


殆どの人がネットビジネスに参入しても
数千円も稼げていないのが現状なのですから。


ブログやユーチューブを使って
情報発信をしながら自分の実績も伸ばしていけばいいですし
発信をすることによってモチベーションを上げることもできます。


このメルマガを読んでいただいている方であれば
是非カメラ転売以外の収入の柱として情報発信を
始めてみる事をお勧めします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>