やるときはやって休む時はおもいっきり休む

今回は

やるときはやって、休む時はおもいっきり休む
ということについてのお話です。


このブログを読んでいらしゃる方は
カメラ転売やその他のネットビジネスをやっている方
が多いと思いますが
作業をしていくうえで、しっかりと休んでいますか??


ネットビジネスは、基本的に時間をかけて
作業をしっかりとやれば稼げるビジネスです。


そして、ネットビジネスをする時間というのは
あなたの現在置かれている環境によって割ける時間が
決まってくると思いますが


そのタイムスケジュールはどんな管理の仕方をしていますか?


私の場合は、カメラ転売で楽に稼げるようになってきたら
次のビジネス、それがうまくいったらまた次のビジネス
といった感じで次から次へと新しいビジネスを取り入れ
休む暇もなく仕事をしていました。


本当に何かに取りつかれたように仕事に没頭していたのです。


気が付いたら1年間でちゃんと休んだ日は恐らく海外旅行にいった
1週間位です。


それ以外は殆ど何かしらのビジネスをやっていて
朝起きてから寝るまでひたすらパソコンの前にいたような気がします。


確かにそれによって得られるものはたくさんありました。


他人が、カメラ転売だけにフォーカスしている間に
自分は他のビジネスに取り組んだり、知識を入れることが
できたので、割と早い段階で様々なキャッシュポイントの存在を
知り取り組むことができたと思います。


しかし
やはり、1年間もほぼぶっ通しで仕事だけやっていると
正直何のためにお金を稼いでいるのかが見えなくなる時もあります。


しっかりとゴール設定をしているつもりでも
やはり目先の休養もたまには必要なんだなと
最近は感じていて、わざと仕事を殆どしない日を作ったり
しています。


そうやって体と脳を仕事から少しの間切り離してあげる事で
脳もリフレッシュして次の仕事に取り組むことができています。


やはり、人間はロボットではないんだな~と
つくづく思いましたね。


それまでの生活スタイルを知人に話すと
尋常じゃない位仕事に没頭しすぎだと
注意されました(笑)


やはり、たまには人の言うことも聞いた方がいいですね。


ということで、仕事にしっかりと没頭している方にとっての
メッセージになりますが
やりすぎるほどやっていいと思いますが
本当にやりすぎた時は、一度【意識的】に仕事を忘れた方が
たまにはいいんだなと思ったのでシェアいたしました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>