美容師をやっていた時の給料を思い出して感じた事

今回は
美容師をやっていた時の給料推移
についてのお話です。


カメラとは関係ないお話なのですが
カメラ転売を始めて大分時がたち
ふと自分が美容師として働いていた時の
給料の推移を思い出して鳥肌がたったので
シェアしようと思いました。


美容師をやっていたころは
アシスタントとして約5年程の期間がありました。
(みっちりやっていたのでかなり遅かったです。)


その時にもらっていた給料は
最初の1年目は11万円で働き
福利厚生無し、といった条件で
一番貰っていた時でも16万程度が
マックスでした。


朝9時くらいには出勤して夜の11時過ぎまで
練習をする毎日で休みも月に6回しかありませんでした。


私が何に鳥肌が立ったのかと言えば
カメラ転売を始めて2か月目には
約5年間かけて働いてきた時の
給料を超えていた事です。


たったの2か月本気で頑張れば
今までの5年間の給料を抜き去ることができるんです。


この事実をもし18歳だった時の自分が
知っていたなら当然今の状況を選んでいたでしょう。


しかし
会社に雇用されて働いている時は
この事に中々気づく事が出来ないんですよね。


会社の歯車になってしまっている時って
その時の雰囲気とかにのまれてしまって
他のビジネスの事を考える事すらしないわけです。


カメラ転売は稼げる!
そして早く気付けば気づいた分
その後の人生が大きく変化してくると思います。


一日でも早く気づき実行した人だけが
会社という組織のしがらみから抜け出し
自分自身の力で稼いでいき、自分の思うとおりの
時間を過ごすことができる様になるのです。


ここまでメルマガを読んでくださっているあなたは
既にカメラ転売を始めているか、迷っている方だと思います。


すでにやられている方は一度自分自身が会社というしがらみに
拘束されていた事を思い出してみていただきたいですし


まだこれから始められるという方で
このビジネスに魅力を感じていらっしゃる方は
なるべく早く参入する事をお勧めいたします。


私もこういった事をふと考えて振り返った瞬間に
モチベーションが更にアップしましたので。


更に
このビジネスで稼げるようになれば
情報発信の方に移動することもできるので
その辺も視野に入れて行動してみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 加悦 正和 より:

    ロキ(田子さん?)間違っていたらごめんなさい!・・・のサイト読んでいると たまに

    スッキリします!これだ みたいな!

    今の会社に10年勤務していますが・・・すごくこの文章はバッキューンとやられましたね! 

    カメラ転売はスカイラインクーペの日産のデイーラのひとの仕事みたいだと思って、あまり稼げなくても継続しようと思っています!

    別に稼げなくてもなんにも変わりませんからね!
    ただセミナーみたいな他力本願的な取り組みだけは絶対に嫌ですね!

    ブログ、楽しく読んでいます!とても面白いです!

    • roki より:

      コメントありがとうございます。
      カメラ転売はとにかく正しいやり方で
      継続すれば間違いなく利益を出せる商売ですよ。
      間違ったやり方で継続しても
      結果は間違えた結果になりますので
      そのあたりもしっかりとお考えになられて
      取り組まれると
      より良い結果が生まれると思います^^

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>