情報収集をして改めて思ったカメラ転売の凄さ

私はほぼ毎日の様に仕入れの合間や出品の合間
そういった一つの作業をしている間に必ずと言っていいほど
ユーチューブの動画を流しながら情報を収集しています。



そして、私の場合はカメラ転売の情報発信者以外の
情報をメインに収集していることが多いのですが
改めてカメラ転売の凄さを思い知ったと同時に
数ある物販の中からカメラ転売を選んで本当に良かったと思います。

よく、せどりの動画を見る事が多いのですが
仕入れた商品紹介動画などを見ていても
1つ仕入れて1000円の利益とか2000円の利益とかばかりで
そういったものを大量に仕入れて全て在庫にして
売れるまで在庫管理に追われるんだろうなぁ~と
思いながら見ていました。。。


特に新品商品を扱うアマゾンせどりなどは
在庫切れ商品で価格が定価より高騰している商品を
狙って仕入れたりするのですが、相場が落ちてしまうと
大量に仕入れた商品を在庫処分として損切りしなければ
ならないといったとても大きなリスクも生じます。


相当うまくやりくりしなければ大量の在庫を抱えることになり
更に薄利多売しなければいけないやり方を見ていると
とても大変だろうなと思います。


その点、カメラ転売は最初の内は利益が
1個当たり1000円とか2000円だったとしても
スキルが向上し慣れてくれば1個5000円なんて当たり前
徐々に5000円がむしろ少ない方になり
1万円が当たり前になり
多ければ5万円、10万円と利益が出せるのが
とても大きなメリットですよね。


現状、私は1個当たり利益5000円以下の商品は殆ど仕入れません
殆どの商品が1万円近いかそれを上回る商品ばかりを仕入れています。


単純に1個1万円の商品だけ扱えば1か月に30個売れば
月収30万円ですから、とても楽ですよね。


1日一個売ればいいという計算ですから。


更にカメラ転売は中古カメラを扱うため新品商品の様に
急激な相場の下落ということは殆どないため
余程相場の読み違いをしなければ赤字になることはありません。


作業量、在庫数、利益単価、資金回転、小資金からできる
といった感じで様々な角度から見ても
初心者が始めやすいビジネスはカメラ転売だと確信しています。


あなたも今現在、カメラ転売を始めている、もしくは
始めているけど中々稼げない、という事であれば
今一度、カメラ転売のメリットを考え直していただいて
頑張っていただきたいと思っています。


もし、何かわからない事があればご質問ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>