カメラ転売で狙う商品とは??

皆さんこんにちわ!!

カメラ転売で生計を立てているロキです^^

おかげさまで副業からはじめて月収50万の成果が上がりましたアップ

今回は

カメラ転売で安く仕入れられる商品とは??

についてお話します

カメラ転売を始めて作業の中で一番苦労するのが

おそらく仕入れだと思いますDASH!

しかし

始めたばかりはどんな商品を仕入れたらいいのか

わからないものですよね??

そこで

付属品の無い商品を狙う

安く仕入れることができます!!

特にバッテリーか充電器が付属していない

カメラが狙い目ですビックリマーク

バッテリーと充電器はそれ自体がないと

カメラが動きません

ですから、付属品の中でも

必須の重要付属品なので

欠品していると、安く落札できる可能性

高いのです

更に

バッテリーか充電器が付属されていないため

動作未確認といった状態で

出品されている商品は更に安く仕入れられる

可能性があります¥

しかし

ここで気を付けていただきたいのが

動作未確認の商品は、バッテリーを入れて

動くパターンと動かないパターンがある

ということですDASH!

これは若干賭けの様な運の要素も

含まれてきますが

動く商品を仕入れる確率を上げる

方法はありますアップ

それは商品の見た目の状態と出品者の評価を見る

ということです

まず商品の状態が見た目が見るからに

汚い状態であれば僕は仕入れません

ちゃんと保管されていない可能性が

とても高いので

機能にも影響が出ている可能性が上がります

次に

出品者の評価を見るとありますが

出品者の中には

実際に動かない商品をはっきりと明記せず

ジャンク品としてではなく

動作未確認として出品する人がいます

オークファンで見てもらえればわかるのですが

ジャンク品<動作未確認商品

といった落札金額の優劣があるので

なるべく利益を取りたいと考えている出品者は

動作未確認として出品するのです

そのわざと動かないのに動作未確認として

出品されている(壊れている)商品を

仕入れないためにも評価を見る必要があります

カメラをたくさん扱っている出品者の場合は

業者の可能性も高く

動くとわかっていて動作未確認として

出品している可能性も上がるので

仕入れ無い方が吉ですDASH!

あと、悪い評価が多い出品者からも

仕入れない方がいいでしょうダウン

このようにリスクを考えて

バッテリーや充電器が付属していない

カメラを安く仕入れて

アマゾンなどで互換性のバッテリーと

充電器を買い足して出品すれば
(両方で1000円前後で仕入れられます)

利益を出すことも可能です

僕もこの方法でかなり安く仕入れて

高く売っていますので是非参考にしてください^^

このブログはカメラ転売の実績と経験を元に書いています

カメラ転売は副業からでも十分結果が出せる

ビジネスです

ブログを読んでくださっているあなたが

カメラ転売を有利に進めていけるようにと

考えて書いています

インプットしたら必ずアウトプットを心がけてください

理解や吸収力が全く違ってきます

カメラ転売に関する疑問や質問など

ドンドンお寄せください

必ず目を通してお答えさせていただきます

お読みいただきありがとうございました^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>