ヤフオクジャンク仕入れ成功!見込み利益14000円!

久々日ジャンク仕入れをしました。

ヤフオク仕入れでキャノンの20Dボディと18-85mmISレンズを5000円で落札です!

見込み利益は少なく見ても14000円はとれます

どんなジャンクだったのか?といいますと

数年間使用していないため細かな動作環境がわからないため

ジャンク扱いでお願いします。

しかし、出品前に基本的な動作チェックはしました。

レンズ内カビなどはありません。といった状態です。

そして評価を見てみると数百件あり、出品での悪い評価はなく

カメラ転売をやっている様子は全くありませんでした。

こういった経緯から推測すると、この方は本当にこのカメラを扱っていたが

不用品を処分するためにヤフオクを利用し、使用していなかったため

動作確認はしたが念のためにジャンク品として出品した、、、

と言うことが予測できます。

こういったジャンク品は稀ですがとても狙い目ですね!

更に、もし本当に完全にジャンクだったとしても5000円で仕入れているので

レンズだけ売っても5000円はいきますのでどちらにせよ利益確定なのです。

まあ、かなり稀に万が一完全にジャンク、、、何てこともありますが(笑)

その時はここまで推測したので完全に相手が上手だったと思うしかないですねw

こういった感じでジャンクとはいえ、完全にジャンク~正常品まで状態があるなかで

ジャンクを仕入れる時はなるべく正常品に近いジャンクを完全ジャンク価格で

仕入れる事ができれば赤字も無く仕入れる事ができるわけですね!

評価が良い方であればあるほど、相手の事を考えて出品しますので

念のためジャンク品でといった表現が出てくるわけです。

しかし、評価が余りなくて動作未確認の念のためジャンクというのはちょっと危険ですので

注意してくださいね。

壊れていて意図的にやっているような感じもありますので仕入れる際は特に注意です。

このあたりはカメラ転売を経験していくうちにだんだんとわかるようになってくるので

少し経験が必要ですが、、、

どちらにしてもジャンク品の表記をきちんと理解し、仕入れていく事で

間違いなく利益を出していく事は可能ですので

上手く扱えるようになっていきましょうね!!

それでは!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>