仕入れ時の初期不良でノークレーム、ノーリターンは返品が可能か?

今回仕入れた商品の内2つが初期不良でした

しかも両方ともオートフォーカスのレンズです、、、

どういった状態だったかと言いますと

1つは絞り羽が壊れていたのと

もう1つはヘリコイドに引っかかりがあり

ズームできない箇所がありました、、、

しかもノークレーム、ノーリターンをうたっている出品者です。

果たしてこの出品者に返品はできるのか??

答えはできる人もいるしできない人もいるです。

そもそもノークレーム、ノーリターンが成立するのは

説明文に商品の状態をしっかりと書いてあることが条件ですので

もし、書かれていない事があり届いた商品と説明文が違うならば

ノークレーム、ノーリターンは無効になり、返品や返金を要求できます。

このことを知っていない出品者が非常に多いので

商品が説明文と違っていて、使用に影響の出るレベルだった場合は

確実に出品者に問い合わせその旨を伝えます。

そうすれば大体の出品者さんは返品などに応じてくれます。

しかし、中には一切返品、返金に応じてくれない出品者もいます。

こういった出品者に出会ってしまった場合は

一度説明文と商品の違いを訴えた後のリアクションを見て

ノークレーム、を盾にしてきた場合は

先ほどお伝えした通り、無効になるということを伝えます。

それでも応じてくれない場合はあきらめるしかないですね、、、

高額商品ともなると使用に支障が出るほどの不良などが出て

出品者が返品に応じてくれない場合はとても困るので

ヤフオクなどで高額商品を扱う場合は注意が必要です。

一つ対策をすることと言えば、必ず出品者の評価を見る事です。

しかも非常に悪い評価を見る。

これには訳がありますが

その出品者が良い方か、悪い方かを判断する際には

悪い評価を付けられている理由を見れば大体予測がつくのです。

トラブルがあった時にどうやって対応していたのか?

ここでその出品者の人間性が大体つかめます。

ですのでノークレーム商品を落札する際は

評価を目安にある程度注意をしながら落札してくださいね。

それではまた!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>