落札者から連絡がない場合の対応とは!

皆さんこんにちわ!!

カメラ転売で生計を立てているロキです^^

おかげさまで副業から始めて月収50万円を達成しましたアップ

今回は

落札者から連絡がない場合の対応とは!

についてのお話です

ヤフオクで商品を出品して落札していただいた時に

稀にあるのですが

数日待っても落札者が連絡を全くしてこないケースがあります

これは

いたずら入札や、間違い入札、そもそも忘れている

などあるりますのでDASH!

僕の場合

まずは落札後丸3日経っても連絡がない場合は

連絡を促す催促メッセージを送ります

それでも連絡がない場合は落札者都合で取引を

キャンセルします、、(時間の無駄なので)DASH!

その際きちんとした形でメッセージを送らないと

報復評価を受ける可能性もあるので

気を付けてくださいね

そして

僕も今回キャノン EF 24-105 4L IS USM

というレンズを60000円で販売したのですが
(かなり程度がわるかったのでこの値段で売り切りました、、)

あいにく落札者から連絡がなかったので再出品しました

すると、、、

同じように出品したにもかかわらず

64000円で落札されたのです

このように、一度落札者から連絡が来なかったからと言って

落ち込まずに、再出品をしてみると

以前の落札金額よりも上回るケースはよくあります

皆さんも

ルーズな落札者に対してあまり期待を持たずに

なるべく早く丁寧に対応して取引を削除して

再出品をしていきましょう

資金をどんどん回して新しい商品を仕入れていった方が

カメラ転売の醍醐味である雪だるま式に資金を増やす事を

味わえますしね^^

このブログはカメラ転売の実績と経験を元に書いています

カメラ転売は副業からでも十分結果が出せる

ビジネスです

ブログを読んでくださっているあなたが

カメラ転売を有利に進めていけるようにと

考えて書いています

インプットしたら必ずアウトプットを心がけてください

理解や吸収力が全く違ってきます

カメラ転売に関する疑問や質問など

ドンドンお寄せください

必ず目を通してお答えさせていただきます

お読みいただきありがとうございました^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>