魅力的な写真を撮る事は実は簡単!!

あなたは今
【魅力的な出品写真が撮れていますか??】
【高く売るための綺麗でカッコいい写真が撮れていますか?】

インターネットでカメラやレンズを買ってもらう際に
とても重要になってくるこの【カッコいい写真の撮り方】
これは仕入れた商品を高く販売する為に必要不可欠です。

お客様が実際に商品を手に取って買うかどうかを決める事が
一番売りやすい方法ですが、ネットではそれができません。

逆に言えば写真をとても魅力的に撮ってあげる事
【実際の商品価値よりも更に高く買ってもらう】こともできます。

、、、とはいっても
よく聞く画像編集ソフトを使っての
加工したりは一切してませんよ!
そんなことしなくてもキレイに撮れますし
【加工している時間がとっても無駄】ですから(^_^;)

商品を魅力的に写真を撮る秘訣はとても簡単です。
【カメラ、ストロボ、レンズ、撮影ボックスの設定】だけです。
本当にこれだけで、素人の方でもその日に綺麗な写真が撮れます。

もちろん、アングルなども重要ですが
そもそも綺麗な写真が撮れる設定をしていなければ
意味がありませんしね。

後は、これがとても大切ですが、
『絶対に高く売れる魅力的なカッコいい写真を撮ってやる!!』
という気持ちが実はかなり大切です。(^_^;)

そのすべてがそろった時に
高く売れる魅力的な写真が撮れるようになります。

具体的な機材の設定については、ここでは割愛しますが
私がカメラ転売4か月目に入った時に
高額コンサルを50万円かけて受け直した時に
その時教えてくださったメンターの方
全ての設定を教えていただきましたところ
それまで恥ずかしながら【デジタル一眼】ではなく
【アイフォン】で撮っていた私が30分後には綺麗な写真
撮れるようになっていました。

もう、その時は【体に電流が走り、鳥肌が立った】のを
今でも覚えています!!
『これからは高く売る事が出来る!!』
そんな希望が一気に膨らんだんですね!!

そうして実際に今までとは比較にならない位
落札価格が上がり、利益も当然増えて
高く売っていく事に執着するようになったのです。

このように高く売る為の写真撮影のスキルは
長年の経験とか、その人にしかない感性や才能
ではなく、素人の方でもできるのです。
そのやり方を【知っているか?知らないのか?】
ただそれだけです。

以前の私のように
そういうスキルを教えてもらっていなかった
【カメラ転売初心者】の方が多いので
私がそういった方達から
安く仕入れられるのも事実なのですが(^_^;)

あなたも、せっかくカメラ転売に取り組んでいるのであれば
知っておいた方がいいと思います。
もうすでに十分魅力的な写真を撮る方法を知っている方は
スルーしちゃってくださいね!
知らない方はホントもったいないと思いますよ。

最後になりますが、
『絶対に魅力的な写真を撮ってやる!』
という気持ち!!もとても大切です。
以上の点を踏まえて頑張っていってくださいね!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>