販路を拡大することによっての仕入れ幅の拡大

今日は
販路を拡大することによっての仕入れ幅の拡大についてのお話です。


まずカメラ転売をするうえで販路は
ヤフオクだけではありませんよね。


アマゾンやイーベイ、その他のネットショップなど
様々なものがあります。


私も全てを網羅しているわけではありまえんが
あなたはヤフオクだけに出品していますか??

なぜこの話をするかと言いますと
その販路によって同じ商品でも相場が違います。

その相場の違いによって仕入れられる金額を上げる事も可能です。


ヤフオクでは10000円で売れるものが
アマゾンでは12000円で売れたり
その他のネットショップでは15000円でうれたり

この場合ザックリお話すれば
ヤフオクだけに商品を出品する場合は
10000円で販売する為の仕入金額に設定しなければなりませんので
当然、10000円以下で仕入れる必要がありますよね。

しかし
その他のネットショップの相場を知っていれば
15000円で販売するように仕入金額を引き上げる事が出来ます。


こんな感じで考えれば
仕入れがもっと楽になると思いませんか??


あなたがもしヤフオクだけに出品しているのであれば
他の販路を開拓することをおススメいたします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>