ニコンのバッテリーパックMB-D10の模倣品について

今日は
ニコンのバッテリーパックMB-D10の模倣品
についてのお話です。


私が以前販売した商品にニコンのバッテリーパックMB-D10という
商品があります。


一見、箱にもMB-D10としっかりと書いてあり
見るからにニコン純正品ぽい様なデザインだったので
純正品だと思い仕入れて販売したところお客様からクレームが来ました。。。


『購入した商品がニコン純正のものではなく模倣品の様です。。。』


メールを見た瞬間、『そんなバカな。。。!?』


そう思ったのですが、内容を見てみると


1.本物はマグネシウム合金製、送られてきた物は明らかにプラスチック製。
2.本物はバッテリー室開口部に防滴用のシールがあるようですが、本品にはない。
3.本物はバッテリー室カバーを取り付ける際の本体側金具のビスが白色、本品は黒色。


といった感じでニコンの公式ページに記載のものと違っているとのことでした。
実際に返品を受け商品を受け取ると、確かにお客様が言っている通りでした。

ニコン公式ページによるとこの模倣品というものが流通している国や地域があるとの事で
仕入れる時もかなりこの辺にきを使わなければならないと思いました。


実際に一度15000円程で販売したのですが、返品を受け再出品しても
模倣品となると価値が5000円以下程度まで下落するので
正規の相場で販売する計算で誤って模倣品を仕入れてしまうと
かなり赤字をくらってしまいますので注意してください。


このようにバッテリーパックやバッテリーグリップ、アクセサリ-等は
結構模倣品の様なものが流通している可能性があるので気を付けて
仕入れをしてくださいね!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>