詐欺カメラ転売セラーのコンサル指導

前回のブログは

カメラ転売コンサルタントはプレイヤーでなければいけない理由

について書きました。

今回は

詐欺カメラ転売セラーのコンサル指導指導。

について解説します。

まず最初に

何故僕がこの内容を書こうとしたのかというと

僕のメルマガ読者様から

一通のメールが届いたのがきっかけです。

メールの内容は

動作しない明らかに不良品カメラを安く買って

出品の時にカメラ素人を装って

動作未確認で販売する。

という指導を受けていて

精神的に病んでいます。

という内容です。

明らかに動作不良のカメラはヤフオク等で仕入れる時に

通常の動作品の相場よりもかなり安く仕入れる事が出来ます。

そして

出品する際に

素人出品者を装って

知識がないという堤にして

「動作未確認、動くかどうかはわかりません。」

といったあいまいな表現で出品するのです。

こういう表現をすることによって

購入者は

「もしかしたら動くかもしれない」

という考えるので

明らかに動かない、動作不良などと表記するよりも

入札が多く入り高く販売できます。

ただ

これって明らかに詐欺行為ですよね。。。

明らかに動かないのを知っていて

動くかわからないって言って売るんですから。。。

カメラを本当に欲しくて

期待感MAX状態で購入したものが

ジャンク品だった。。。

購入者様の気持ちを考えると

とてもできる事じゃあないですよね。。。

こんな売り方を指導されるんですから

メールをくれた読者様が精神的に病むのも理解できます。

更に

このやり方に対する不快な気持ちを

先生に打ち明けた所

「つまらない低次元な質問するな!とにかく行動しろ!

と言い捨てられたそうです。

こういうふざけた指導しかできない

詐欺コンサルタントがいると知って

久々にかなり憤りを感じました。

つい先日僕のコンサル生も

同じような詐欺転売セラーにあたってしまいました。

超美品などというタイトルで出品されていて

実際に届いたらボロボロで傷だらけの商品が届いたのです。

この生徒さんも

もちろん嫌な気分になりました。

こんなに身近に

被害が起きると本当に迷惑でしかない。

こういう手法でしか稼げない

詐欺セラーは絶対にコンサルすべきじゃないです。

本当に終わってますから。

ビジネスでもなんでもない

ただの詐欺行為です。

詐欺手法を使って

何十万、100万以上稼いだとか

自慢しているほら吹きセラーがいるなら

ほんと関わりたくないですね。

それならまだ稼げてない方がマシです。

人を不幸にしてお金を得る事をしても

なんの得にもならないし

そのうち絶対に自分に跳ね返ってきますよ。

もし

このブログを見て

その手法を使っているのであれば

今すぐそのことに気づいて辞めてくださいね。

そして

そんなゲスな指導をしている塾やコンサルに

入ってしまった生徒さんは

本当にかわいそうでしかないです。

悲しい事に殆どの場合

先生が詐欺師なら生徒も詐欺師になってしまいますから。

この質問者様はまだ自分の意思があるので

救われている方です。

先日僕の生徒さんが

良い物を

価値を付けて高く販売する。

僕らがやっているノウハウが

いかに正しい事をして

お金を稼いているのかを再認識しました。

と言う風に言ってくれました。

同じカメラ転売ビジネスをする人間として

ちゃんとした方法で稼ぐやり方を

追求した方がよいですよ。

精神的にも金銭的にも人間的にも

バランスの取れた良い状態でありたいですよね。

まとめとしては

不良品は不良品で販売する。

不良品を動作未確認で売る

詐欺セラーにはなるな。

やっているなら今すぐ辞めろ。

です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>